2015.11.23

2016年 1月号 / NO.171

CATEGORIES :
名脇役は端役にあらず。主役を生かすも殺すもソレ次第というくらい肝心要の役所を担うのが名脇役の使命なのです。かつて俳優の佐田啓二は「主役は時代の気分、脇役は時代の要請だ」と名言を残しました。お洒落においてもそれはまったく同じ。時代の気分をしっかり支え、“素敵なサラリ”を完成させるのが、時に主役以上に上質な脇役アイテムの力量である、と小誌は考えます。というわけで名脇役にフォーカスを当てた本特集。諸兄の主役アイテムを際立たせてくれる逸品の数々をご覧くださいませ!

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事