• TOP
  • LIFESTYLE
  • 大人のミリタリーウォッチ4選。マルチに使える本格時計といえばやはりコレ

2019.08.16

大人のミリタリーウォッチ4選。マルチに使える本格時計といえばやはりコレ

男心をくすぐるミリタリーウォッチは、永遠の定番と言われています。実際に軍隊で使用された本格派な機能性とソリッドなデザインが理由。中でも大人が付けやすいモデルを新作から4本を厳選しました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/福田 豊

実践で裏付けられた機能美と、サイドストーリーが大人心をくすぐるのです

ミリタリーウォッチの魅力は、なんといっても機能的なこと。そもそも戦場という極限下での使用を前提としているため、とにかくタフかつ機能重視につくられている。その機能美が大きな魅力なのです。

また、もうひとつの魅力が、背景にストーリーをもつこと。飛行機の操縦のためや、海中深くに潜るためなど、その誕生には必ず理由があり、そうして実際に使用されることで生まれた伝説もある。そういうストーリーが男の心を惹きつけ、魅了するのです。

そして今回ご紹介するのは、そんな正統のミリタリーウォッチの血を引く最新作。空と海から2本ずつ選定しました。ファッション性も抜群で、最高にタフにスタイリッシュに男っぽく着けこなすことができるのです。

◆ ベル&ロス  

MA-1フライトジャケットのようにタフでスタイリッシュ

フランス空軍をはじめ、さまざまな国の軍隊で採用されているミリタリーウォッチの名手である「ベル&ロス」。そのアイコンがこの正方形ケースに丸ダイヤルのスタイル。そもそもは飛行機のコクピット計器をモチーフにした、すなわち機能的デザインなのです。

そしてこの最新作は「MA-1」をテーマにしたのが特筆点。カーキにオレンジの色合わせがクールで、ストラップもカーキとオレンジのリバーシブル。いまどきのMA-1のようにタフにスタイリッシュに着けこなせます。
PAGE 2

◆ IWC 

サンドベージュのケースとストラップが独特のミリタリー感

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “モハーヴェ・デ ザート”」自動巻き、セラミックケース(44.5mm)、布製インレイ付きラバーストラップ、60m防水。116万5000円(予価)/IWC 世界限定500本
アメリカ海軍戦闘機兵器学校(映画『トップガン』が舞台として有名)とのパートナーシップのシリーズで、裏蓋に「TOP GUN」のマークが入れられるのが特徴。

これはアメリカ海軍最大の陸上施設であるチャイナレイク武器センターのある「モハーヴェ砂漠」をモチーフにした新作です。ブランド初のベージュセラミックは独特のミリタリー感を醸しつつも、モダンな印象。まさに、大人も付けやすい1本。

◆ パネライ  

イタリア海軍とのパートナーシップにより生まれた最新モデル

「パネライ サブマーシブル マリーナ ミリターレ カーボテック™ 47mm」自動巻き、カーボテック™ケース(47mm)、ラバーストラップ、300m防水、世界限定1000本。214万円(7月発売予定)/パネライ(オフィチーネ パネライ)
パネライの時計づくりは、1930年代にイタリア海軍の潜水部隊のための時計を開発したのが始まり。第二次世界大戦後も軍用潜水時計を専業とし、民生用を手がけたのは1990年代になってから。まさに、ミリタリーウォッチのスペシャリストであったわけです。

これは原点であるイタリア海軍とのパートナーシップを復活し、生まれた新作。ケースと逆回転防止ベゼルに超軽量かつ超高硬度の先端素材"カーボテック™"を使用しているのも特徴です。
PAGE 3

◆ ブランパン 

1960年代末のヴィンテージデザインが大いなる魅力

「フィフティ ファゾムス バラクーダ」自動巻き、SSケース(40.3mm)、ラバーストラップ。300m防水、世界限定500本。予価139万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
「フィフティ ファゾムス」は、フランス海軍の要請により1953年に誕生したダイバーズ。50ファゾムス=約91mの防水性能が特徴で、これは当時の腕時計の世界記録。

世界で初めて回転ベゼルを装備するなど、現代のダイバーズの基礎を築いた画期的なモデルで、アメリカやドイツなどの海軍でも採用された名作です。

そしてコチラはそんな1960年代末の当時のデザインを取り入れた限定モデル。ベージュのインデックスやトロピカルラバーストラップなどのヴィンテージ感がとっても洒脱です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

IWC 0120-05-1868
オフィチーネ パネライ 0120-18-7110
ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233
ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL