• TOP
  • LIFESTYLE
  • ザ・ノース・フェイスetc。春の機能派アウター4選

2019.04.16

ザ・ノース・フェイスetc。春の機能派アウター4選

急な雨や寒の戻りのときに重宝するのが、機能的なアウター。暖かくなってきても油断は禁物、朝晩の冷えにそなえて、軽くて持ち運びやすいアウターを1枚用意するのが得策ですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

この時期、一着は持っておきたい! 機能派アウター

春先は意外と雨が多く、寒暖差も激しいもの。ですから、撥水加工があったり、コンパクトに持ち運びができたりする機能派アウターは欠かせません。快適かつ大人が着やすいシンプルデザインのものを、ロング丈・ショート丈それぞれ集めました!

◆ ザ・ノース・フェイス 

オンオフ+旅でも便利な、オールラウンドコート

2万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
デッタッチャブルフード付きで、オンでもオフでも両用できる「ロールパック ジャージーズコート」。ジャーニーズ(旅)と銘打つ通り、素材は軽量で撥水性も備えるナイロンを採用。

製品洗いのヴィンテージ加工による自然なシワ感があるので、そのままロールパッキングをしても問題ありません。パッキングを解いた後すぐに着用することができるのもうれしいポイントですね。

◆ ザ・ノース・フェイス 

この軽さと伸縮性、春のヘビロテ確実です

2万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
スポーティなブルゾンは、この春も引き続き注目度の高いアイテム。こちらの「バーサタイル Q3 ジャケット」は、ミリタリーのフライトジャケットMA-1をベースデザインに、ナイロンにポリウレタンを8%もブレンドした、ストレッチ性の高いソフトシェルを採用したもの。

裏地には吸汗速乾素材のドライメッシュ、そして表面には撥水加工を施すなど、一足早いですが梅雨時に向けて用意しておきたい1着です。

ザ・ノース・フェイスの新作アウターがもっと見たい方はこちら
PAGE 2

◆ テアトラ 

機能美を備えた、本格仕立てのパッカブル

7万2000円/テアトラ
ミニマルな黒のワントーンが、スポーティなフーディをモダンで都会的に見せる「スーベニア ハンター S/L パッカブル」。ミクロ単位で起毛させたナイロン糸は、強度がありながらナチュラルな肌触りに。

フロントはボディとアームが一体になった特殊パターンを採用するほか、ジップ&スナップボタンを備え、一見パッカブルとは思えないほどの作り込みを披露します。
内側には、通常時はポケットとして使用できるビッグサイズのパッキング用ジップポーチが。これ以外にも、同ブランドお馴染みとなる効率的なポケットレイアウトが見どころ。一見ミニマルなルックスとは裏腹に、実用的な1着です。

◆ ウェルター シェルター 

オランダの気候が生んだ、よく考えられた1着

2万5000円/ウェルター シェルター(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
パッカブル仕様とあって薄手で軽量ですが、防水透湿性、防風性を備えるというハイスペックな一面も持ち合わせたフード付きコート。

他にも、より防水性を高めるシームシールや、前傾姿勢でも後部をしっかり覆うロングテール、ジップ&スナップボタンで2重にガードするフロントなど、機能性に基づくデザインがちらほら。この辺り、天候の変化が激しいオランダ発のブランドならではと言えるでしょう。
雨よけ効果を求めて大きめにデザインされたツバ付きフードなど、機能が充実していながらこのコンパクトパッキング。これもまた、雨が多いというより天候変化が起きやすいというオランダが生んだ、こだわりです。

持ち運びに便利なアウターがもっと見たい方はこちら
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス スタンダード 03-5456-2831
テアトラ teatora.jp
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL