• TOP
  • FASHION
  • 肌着に見えたらアウト! あなたのチラ見せTシャツ、大丈夫?

2018.07.20

肌着に見えたらアウト! あなたのチラ見せTシャツ、大丈夫?

シャツやカットソーの下からチラリと白Tシャツをのぞかせる着こなし、皆さん当たり前のようにしていますよね。このときの白Tシャツはなんでもいいと考えがちですが、選びを間違えるとおじさんの肌着に見える場合も……。インナー使いの白Tシャツにも選びの基準があるのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真・スナップ/Yu Fujiwara(@8and2) 、静物・蜂谷哲実(hachiya sutudio)イラスト/林田秀一 スタイリング/稲田一生 文/池田保行(04)

シャツの間から覗く白Tシャツ、どれがベスト?

シャツやカットソーを素肌に直接着用するのもありですが、汗の問題や、乳首がすけたりするのを防ぐ意味で白Tシャツをインナー使いしている人も多いでしょう。実際そちらのほうがどこかシックな雰囲気となり、お洒落に見えることが多いもの。ただその場合の白Tはけっこう目立つもので、ちゃんとモロモロのバランスを考えて選ぶのが肝要です。

まずインナーであることを考えれば、あまり生地が厚いものは適しません。またゆったりしたサイズのものも服に響いてしまいますからNG。すっきりとしたタイトフィットのものを選びましょう。またVネックを選ぶ人もいますが、それだと服の下に隠れてせっかくのレイヤード効果を発揮しないので、首の詰まったクルーネックがおすすめです。

もちろんプリントの大きく入ったものも避けましょう。インナー使いなら見えないと安心しがちですが、上に羽織ったシャツが薄手のものだと透けてしまい、非常に残念な印象となってしまいます。

◆ 白Tシャツ、選びの条件はこの3つ

 1. 素材は薄手で柔らか 
 2. クルーネック
 3. プリントではなく無地

白Tシャツのチラ見せが、シックさを高めるポイントに

クラシックなオフ白スーツに、ブルーの開襟シャツという御仁。胸のデルタ地帯からチラリと見える白Tシャツが品と大人っぽさをさり気なく高めるポイントになっています。服を大事にするマインドさえ伝わり、女性にも好印象を抱かせそうです。
PAGE 2

『チラ見せOKな、インナーとしての白Tシャツ5選』

● ルクシー 

シルクをふんだんに使用した贅沢な一枚

1万1800円/ルクシー(ジェムプロジェクター)
ツルツルした生地は、独自に開発したダイナミーシルク。ポリウレタン繊維をシルクフィラメントで包み込んだ特殊な糸を用い、さらりと快適な着心地を叶えています。シルク100%生地よりもシワになりにくいのも魅力。シルク95%+ポリエステル5%。
通気性、吸湿性、保湿性に優れ、昔から高級肌着に用いられてきたシルク。ルクシーは、そのシルクを日常的なファッションアイテムとして楽しんでもらうべく誕生したブランドです。
PAGE 3

● ラペルラ 

伊を代表する高級ランジェリーメーカーが手掛ける一枚

1万3700円/ラペルラ(ラペルラ ジャパン)
コットン100%のシンプルな白Tシャツ。ですが、いかにも上質な生地を使っていることがひと目でわかり、ドレッシーに着用できます。細めのリブ幅や美しくフィットするシルエットも魅力。
ラペルラは1954年にコルセットのアトリエとしてイタリアはボローニャにて創業。ラペルラ(真珠)のブランド名通りにラグジュアリーかつセクシーなランジェリーを得意とし、世界中の女性から愛されています。
PAGE 4

● ヴェイル 

インナー使いを前提に作られたシンプルTシャツ

9500円/ヴェイル(真下商事)
ヴェイルは、ハイゲージな高級ニットウエアとのレイヤードをコンセプトに2012年春夏に始動したインナーカットソーブランド。100番単糸の超長綿を使った贅沢な生地は、滑りやすいように表面に特殊な樹脂加工が施されています。
開きがやや広めのクルーネック。リブ幅は狭めでインナー使いしたときにドレッシーにキマります。
PAGE 5

● サンスペル 

英国ロイヤル・ワラントを授与されたブランドのTシャツ

2万6000円/サンスペル(サンスペル 表参道)
上質なカットソーを揃えるサンスペルのなかでも極め付けにラグジュアリーな肌触りを堪能できるのがコチラ。高級超長綿であるシーアイランドコットンを100%使用し、とろけるようなタッチを叶えています。
1822年創業の英国を代表する肌着メーカー。素材、編み立て、縫製とすべてが最高級で、英国王室御用達の証であるロイヤル・ワラントも授与されています。
PAGE 6

● マイストーリー 

ドイツの名門が手がける極上のポケT

1万1000円/マイストーリー(アスティーレ ハウス)
細リブ、ゆったりしたサイズ、そして高品質なペルー産ピマコットンを使用した、とろけるような肌触りの薄手生地と、インナーTに求められるすべての要素をクリアしたポケT。アウター使いしてもお洒落です。
1928年創業のドイツの老舗ボディウエアメーカーが手がけるブランド。独占契約したペルー産ピマコットンを自社工場で生地に編み上げ、まさに最高級のカットソーをリリースしています。

■ お問い合わせ

真下商事 03−6412−7081
ジェムプロジェクター 03-6418-7910
サンスペル 表参道 03−3406−7377
ラペルラ ジャパン 03-6438-9700
アスティーレ ハウス 03-3406-7007

この記事が気になった方はこちらもどうぞ!!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL