• TOP
  • FASHION
  • 贅沢なファーがとびきりリッチな無二のブルゾン

2017.10.11

贅沢なファーがとびきりリッチな無二のブルゾン

CATEGORIES :
TAGS :
写真/人物&静物・蜂谷哲実(hachiya studio)
スタイリング/村上忠正
ヘアメイク/RITSU(Dress Hair salon)
取材・文/渡辺 豪(LEON)
ベースにしたのは、高密度の防水ナイロンの光沢感がシックなMA-1。そこに毛足の美しいラパンを贅沢に裏地にビッシリ採用しました!ホテルなどで預けても品格が保たれるリッチなブルゾンと相成った次第です!
2017年1月のミラノ、ふとしたきっかけでジローラモとLEONが向かったのはミスター&ミセス イタリーのショールーム。こちら、ヨーロッパのお洒落セレブたちがこぞって愛用していますが、日本には未上陸。ですが、タフジャケを基に最高級のファーをあしらう独特な見え方が、ジローラモはずっと気になっていたのだとか。

ここぞとばかりに、試着を繰り返すジローラモがひと言。「軽いのに、実はリッチで簡単に着られるシックなタフジャケがあったらなあ〜」。その言葉に反応した先方のスタッフと始まったセッション。どんなイメージ? 色は? 形は? などなど……そして注目したのが真っ黒MA‐1。もしこのなかに艶っぽいファーがあれば、もの凄く格好いいね! ということでグレーのラビットを投入。

ものは試しにジローの個人オーダーとしてお願いし数カ月。で、届いたものが、まあ良くできていること!! モダンなシルエットに、ヌメリのあるファーの質感で着心地は言わずもがな最高。合わせによっては、ホテルやレストランでもこなせると踏みました。預けた際にも破壊力は抜群かと。これはぜひ諸兄にも、と思案し急きょ生産を交渉、ご紹介の段に至りました。
オススメはインナーに赤ニットを利かせてより目を引く見え方。ブルゾン32万円/ミスター&ミセス イタリー(買えるLEON)、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(インターナショナルギャラリー ビームス)、パンツ2万8000円/ソリード(ビームス ハウス 丸の内)、靴2万9000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、メガネ2万7000円/モスコット(モスコット トウキョウ)

随所に見られるこだわりが大人には嬉しい

背面の下部には同色でブランドのロゴパッチが。さり気ないアクセントとして効いてくるのです。また、数十種類から選んだダブルジッパーも至極スムーズな使い心地ですよ。
「ミスター & ミセス イタリー 」のブルゾンは未見で別注、差別化するには申し分のない出来です。というわけでコチラの逸品は大オススメ! ぜひ下記からチェックしてくださいませ。

買えるLEON「Special Story」コーナー
http://kaeruleon.jp/store/
「 ミスター & ミセス イタリー 」の別注ブルゾン
■お問い合わせ
インターナショナルギャラリー ビームス 03-3470-3948
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
モスコット トウキョウ 03-6434-1070

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事