• TOP
  • FASHION
  • 【鉄板】ザ・ノース・フェイスの迷彩バッグ&パンツはやっぱり便利でした

2019.10.21

【鉄板】ザ・ノース・フェイスの迷彩バッグ&パンツはやっぱり便利でした

大人仕様のザ・ノース・フェイスといえば、ブラックやネイビーなどのクールなカラーが定番ですが、今秋はカモフラ柄にも注目。コーデのアクセントにぜひ活用くださいまし!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/西原智美

ザ・ノース・フェイスの迷彩柄なら野暮ったくならない!

旬なミリタリーをファッションに取り入れるなら、やはり迷彩柄をチョイスするのが手っ取り早い。とはいえ、迷彩柄の怖いところは、むやみに使ってしまうと子供っぽくなってしまったり、野暮ったく見えてしまうこと。大人が迷彩柄を扱うには注意が必要。馴染みのあるブランドの迷彩柄を1点のみコーデに使うのがベストなんです。
 
そこでおすすめしたいのが、お馴染みザ・ノース・フェイス。アウトドアブランドながら洗練されたデザインは迷彩柄でも土臭さはなく、大人の上品なファッションとの相性も良い。ここでは、LEON.JPが厳選したザ・ノース・フェイスの迷彩アイテムをリコメンドいたします!
PAGE 2

◆ ウエストポーチ 

休日にはコンパクトなバッグを

[13×36×5.5cm]3700円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
財布やスマホだけを持って出掛けるのにちょうどいいスリムなウエストバッグ「グラニュール」。部分的な迷彩使いなので、悪目立ちしないのがポイント。コンパクトで邪魔にならないサイズ感で、体にフィットするように設計されているからランニングのときにも重宝します。
内側にはメッシュポケットとキークリップを配備されているほか、背面にはジップポケットがあり小さいながらも機能的です。
PAGE 3

◆ ボディバッグ 

街でもアウトドアでも使えます

[17.5×30×9.5cm]4500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
ウエストバッグながら抜群の収納力を誇る「スピナ」。普段使いにはもちろん、カメラや500mlのペットボトルを入れてもまだまだ余裕があるので、ちょっとしたハイキングでも十分に活躍してくれます。スタビライザー付きのヒップハーネスが付属して、フィット感を調整できるのも嬉しい。
開口部が大きく開き荷物を取り出しやすい構造。5L容量のメインポケットにはメッシュポケットとキークリップを配備しています。
PAGE 4

◆ コットンクライミングパンツ 

ノーストレスな楽ちんパンツ

1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス オルター) 
定番のコットンストレッチパンツでも迷彩柄が展開。コットンにポリエステルとポリウレタンを混紡した軽量でストレッチ性の高い素材に加え、ウエストと股下にはジャージ生地を採用し、アクティブなシーンでもスムーズな動きが叶います。ダークトーンの迷彩なので大人でも使いやすいのがポイント。
ウエストにはフィット感の高いリブを使用していますが、ドローコードで調整が可能。サイドポケットのほかスナップボタン式のバックポケットも備えています。
※掲載商品は税抜です

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービス 0120-307-560
ザ・ノース・フェイス オルター 03-6427-1180

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL