• TOP
  • FASHION
  • 【人気】大人なメタルコンビのG-SHOCKがめちゃイイ感じ!

2019.09.11

【人気】大人なメタルコンビのG-SHOCKがめちゃイイ感じ!

史上最強のタフネスウォッチである「G-SHOCK」が、いま再びお洒落な方々の間で人気が加熱していることをご存知でしょうか? その原動力となっているのが、メタル素材を使用した角形G。ウレタンストラップとのコンビモデルなら付け心地も軽く、大人のハズし時計に絶好なのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉田 巌(十万馬力)

メタルコンビの角形Gは、大人の最強デイリーウォッチ

1983年に誕生した、タフネスウォッチの代名詞「G-SHOCK」。「衝撃に弱く、壊れやすい」という従来の腕時計のイメージを覆し、かつそのクールな機能美デザインでデジタルウォッチのイメージまで一新した功績で、先ごろ初代角形「G-SHOCK」が2019年度の“未来技術遺産”(重要科学技術史資料)に登録されました。

そんな実績からも、まさに男が絶対持つべきマスターピースのひとつなわけですが、大人世代には若かりし頃に付け倒した樹脂ケースの角形Gを再び着用することに、若干の今さら感を感じる人もいるんじゃないかと。

そんな方々におすすめなのが、初代の角形デザインのメタルバージョンです。遺産レベルのタフさはそのまま、メタルならではの重厚感まで獲得したこのシリーズなら、リッチな大人の袖口にもぴったり。ウレタンストラップとのコンビモデルなら付け心地もより軽く、ジム通いやランニング、ゴルフといったスポーツシーンにも絶好でしょう。

以下では、そんな角形Gの“メタルコンビ”に新たに加わった「GM—5600」シリーズをご紹介。今シリーズはベゼルカバーのみメタルとしたことで着け心地がさらに軽く仕上がっているのが特徴。

あえてのベーシックなムーブメントの搭載によりお値段もぐっと“軽く”なっておりますので、ぜひお見逃しなく!

◆ 「GM-5600-1JF」 

ブラックとシルバーの鮮烈なコントラストに注目

「GM-5600-1JF」クォーツ、樹脂×SSケース(43.2mm)、樹脂ストラップ、20気圧防水。2万2000円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)
新たに加わった「GM−5600」シリーズは、ベゼルカバー部分に質感の高い硬質なステレンレス素材を採用しながら、ケース内部には樹脂素材を使用。ウレタンストラップの装着もあり、メタル素材を使用した角形Gの中でもダントツに軽量(73g)に仕上がっています。

こちらは、そのシルバーケースバージョン。ギラリと光るシルバーとマットなブラックのコントラストが美しく、高級感もたっぷりです。デザインのシャープさも強調されているため、今どきのビジネススタイルにも違和感なく使えるでしょう。
PAGE 2

◆ 「GM-5600B-1JF」 

オールブラックなら一層クールな雰囲気に

「GM-5600B-1JF」クォーツ、樹脂×SSケース(43.2mm)、樹脂ストラップ、20気圧防水。2万4000円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)
こちらはステンレスベゼルにIP処理と呼ばれる特殊な表面加工を施し、オールブラックとしたバージョン。遠目はブラック樹脂ケースの角形Gに見えつつ、そのじつ接近戦ではメタルの質感でリッチな大人であることをアピールできるという美味しい仕上がりです。

反転された液晶との相性もばっちりで、無骨ながらちょいモードな雰囲気すら漂わせているのもいいところ。トレンドのオールブラック時計を手頃な価格でお探しの人にしたら、まさに絶好の1本ではないでしょうか? 
PAGE 3

◆ 「GM-5600B-1JF」 

Gのミリタリーテイストを存分に引き出すカモフラ版も!

「GM-5600B-3JF」クォーツ、樹脂×SSケース(43.2mm)、樹脂ストラップ、20気圧防水。2万4000円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)
オリーブカラーのウレタンストラップに加え、液晶周りのカモフラパターンが、「G-SHOCK」持ち前のミリタリーテイストを極限まで引き出しています。

男らしいラギッドな装いに合わせるのもアリですが、休日の寛いだスタイルに一点投入し、ほんのりミリタリーのスパイスを効かせる、なんて使い方もよろしいんじゃないかと。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

カシオ計算機 お客様相談室 03-5334-4869

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL