• TOP
  • FASHION
  • G-SHOCKの最新コラボは、真っ黒なロンハーマン10周年モデル

2019.07.05

G-SHOCKの最新コラボは、真っ黒なロンハーマン10周年モデル

カシオの「G-SHOCK」が、昨年の35周年を機にさらに盛り上がっているのはご存じかと。そんななか、ロンハーマンの10周年を記念した特別モデルが登場することに。ソリッドで真っ黒なスクエアモデルは、どんな男性も魅了するはずです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実 スタイリング/稲田一生 テキスト/T.kawata

ロンハーマン10周年モデルはG-SHOCKの原点「5600」シリーズで登場

「G-SHOCK」が1983年の誕生から昨年35周年を迎え、さらに盛り上がりを見せていますが、G-SHOCKの登場は実にセンセーショナルでした。かつてのデジタルウォッチ=チープなイメージを完全に払拭し、デジタル時計の価値観を変えたといっても過言ではありません。

なかでも「5600シリーズ」は当初から継承される原点とも言えるモデルで、スクエアなケースがアイコン。その定番モデルにロンハーマンが10周年を記念した特別モデルを別注したというのでご紹介いたします。

ロンハーマン×G-SHOCKのコラボモデルはこれまで幾度もあり、その都度話題となりましたが、中でも今回の『G-SHOCK for Ron Herman』は10周年を記念する特別モデル。

サーファーにはマストとも言えるタイドグラフ(潮汐表)を搭載している他は、あえて華美な装飾を抑えシンプルを極めたブラックモデル。ソリッドな佇まいの新作は、マリンスポーツを愛する方はもちろん、ビジネスマンの袖口にも確実に合うでしょう。

どんなスタイルにも合う、大人顔な10周年記念モデル

耐衝撃構造、ワールドタイム(世界48都市/29タイムゾーン)の時刻表示をはじめ、「G-SHOCK」ならではの機能が満載。樹脂ケース、樹脂バンド、20気圧防水。1万8000円/Gショック フォー ロンハーマン(ロンハーマン)
ベースモデルには、薄型、コンパクトで装着性の高い「DW-5600」を採用。メタル文字盤やミラー仕上げのタイドグラフ表示部など、大人っぽさを醸し出しています。
PAGE 2

特別モデルの証がさり気なく随所に

コラボレーションの証とも言えるロンハーマンのロゴは、白字で小さく正面に配されています。この塩梅も主張しすぎず、男ゴコロを刺激します。
裏面は「10th anniversary」とロンハーマンのロゴの刻印が入った特別仕様になっています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ロンハーマン 03-3402-6839

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL