2017.09.13

「ながら」でラクして自分メンテ! 最新・悦楽享受ギア厳選5

文/Team Karada LEON、石山照実
自分のカラダに手抜きはしたくないけれど、ジムに行く時間もないし、デートする時間だってほしい。そんな多忙で貪欲なオトコたちに、オフィスでのコーヒーブレイクや移動時間、そして自宅のリラックスタイムなどの合間に使える、遊び心溢れる魔法のギアをご紹介! 

実力・見た目ともに満足できるコチラの厳選5アイテムは、ラクして気持ち良〜くボディメンテができるツールなのであります。

【悦楽享受ギア①】

疲れた目元を蒸気でジンワリ癒す

目もとエステ EH-SW65 オープン価格/パナソニック(パナソニック理美容・健康商品お客様ご相談窓口)
酷使した目をやさしく癒す、目元ケア専用デバイス。たっぷりのあったかスチームで目元に潤いと爽快感を与えます。
 
独自の機構でデバイス内に“ゆらぎ”をもたせ、使用開始から終了まで心地よい温感を維持。家のソファにカラダを預け、ゆったりした気持ちでリラックスするもよし、オフィスで疲れた目元を休憩させるもよし、6分〜12分間という3つのコースを用途に合わせて使い分ければ、目元の魅力倍増、間違いなし!

【悦楽享受ギア②】

硬くなった筋膜をほぐす魔法の筒

グリッドフォームローラー 6500円/トリガーポイント(ミューラージャパン)
脇腹以外にも、腰や脚など、このローラーを使えば、自宅で手軽に筋膜リリースができます。
表面は衝撃吸収性のあるEVA素材、中芯はABS樹脂の特許構造フォームローラーは、足や腕などの筋肉を押し当てるとコリがスッキリ。“筋膜”がほぐれて関節の可動域も広がり動きがスムーズに。
 
自宅でのくつろぎタイムに取り入れて、気軽かつ“ながら”でボディメンテを続けられます。痛く感じる箇所は筋肉が硬直している証拠ゆえ、特に重点的に。まずはストレッチ感覚でカラダをほぐすことから始めてみよう。
PAGE 1/2

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!