2017.05.20

香港のちょいプレ

おはようございます。
web LEONでファッション全般を担当しております堀川博之です。

さて先月は約13年ぶりで訪れた香港でのクルーズの話しでしたが、
船上から地上へと楽しめるスポットをご紹介。

やはりなんといっても落ち着くのは「ザ・ペニンシュラ香港」。
”東洋の貴婦人”と言われるリッチで品のある佇まいは健在。
1928年開業の香港一の老舗ホテルは貫禄が違いますね。
出発までの時間を、ロビー階のアフタヌーンティーで
過ごすだけでも充分楽しめます。

いまでは香港の定番お土産となっているのが、
「ジェニー・ベーカリー」のクッキー。
もともとは小さなお店だったようですが、
いまでは支店もできるほどの人気っぷり。

一時、買うまでに整理券を配布したり、
大行列だったそうですが、今回はすんなり購入できました。
とはいえ、その人気ぶりはいまだに健在で、
スーツケースにめいっぱい詰め込むお客さまも。

場所は尖抄咀店(チムサーチョイ)にある
美麗大都市(MIRADOR MANSION)の2階。
マンションといえども、空調のダクトむき出しの
かなり老朽化した建造物でして、1階には老舗オーダー店があり、
昔の香港特集には欠かせなかったシャツのオーダー企画などを思い出します。

価格は小は70HK$、大は130HK$。
サクサクとしたクッキーはどこか懐かしい味わいでくせになるのもわかります。
パッケージの熊のイラストが定期的に変わるというのもここの魅力だそうです。
そんな人気店にあやかろうと、この周囲には同じような
熊のパッケージに入ったクッキーを販売する店が多数。
商魂たくましいですね(笑)。

また、香港では九龍半島から香港島までのビクトリア湾を泳ぎ渡るという
イベントが毎年開催されているようですが、その練習でしょうか。
港でスイムの練習をしている御仁が。
ここの海の透明度はかなり低いようですので、
くれぐれもオトナの皆様はまねしないように。
どうぞ週末香港を楽しんでくださいませ。

■ザ・ペニンシュラ香港
URL/http://hongkong.peninsula.com

■ジェニー・ベーカリー
URL/www.jennybakery.com

文・写真/webLEON チーフディレクター 堀川博之

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!