2017.05.01

初夏デートは駒形でうなぎとどぜう?

LEON読者の皆さま、GWいかがお過ごしでしょうか?
朝晩はまだ寒いものの、日中はすっかり過ごしやすい気候になりましたね。ややもすると汗ばむくらい暑い日も。
道沿いの木々の緑も日毎に鮮やかになって、まさに新緑の季節だなーと感じさせられるこの頃です。

そんな気持ちのいい季節こそ、景色を楽しむデートに行きたいですね。しかも近場でサクッとならより良し。
そこで私がお勧めするのは浅草の駒形です。

浅草といえばすっかり海外観光者向けスポットとなり、先日ふらりと寄った時も浅草寺付近は人並みでごった返していました。
大混雑の中では疲れるし、彼女もイライラ。下町の風情を感じつつ人混みもなく歩けるのが駒形エリアなのです。

初夏のお散歩デートまず1軒目は「鰻 駒形 前川」
隅田川・駒形橋のすぐそば、景色を眺めながらのお食事ができます。
席は全てお座敷。2階の窓際左端の席なら窓の外を一望出来るので予約するならここがオススメ。
ここは文政期から続く創業200年の老舗で、お目当の鰻ももちろん美味!
ほんのり炭の香りのする柔らかな身はお酒が進みます。
せっかくの連休ですし、お昼から1杯♪というのも許されるでしょう(笑)

2軒目は「駒形どぜう」

まずどーんと時代を感じさせる店構え。江戸時代の商家造りをそのまま残しているのです。
店内も「入れ込み座敷」という独特なお座敷で、なんだかタイムスリップしたみたい。
地下1階と2階は椅子席になるので、やはり雰囲気を楽しみたいなら1階がオススメです。わいわいした空気の中、畳の上で寛げば2人の距離も急接近?
さてお食事は、店名の"どぜう"の通り"どぜう(どじょう)なべ"。グロテスク!と驚いてしまう彼女には、まるのままではなく、どじょうを開いたもの、もしくは卵でとじた柳川が挑戦しやすいかと。
そしてこれもまた日本酒が進んでしまうのです…!

昼からほろ酔いになったなら、隅田川沿いをぶらりとしましょう。火照った頬に初夏の風が気持ちいい〜。
先日は川沿いの桜に花が残っていましたが、ちょうど今は美しい緑が楽しめることかと。
梅雨のジメジメがくる前に今、ぜひ楽しんでいただきたいデートコースです。

◼︎「鰻 駒形 前川」
URL/http://www.unagi-maekawa.com
◼︎「駒形どぜう」
URL/http://www.dozeu.com/asakusa/
それでは皆さま残りのGWも楽しんで❤︎

文/web LEON 岸澤美希

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!