2017.04.13

台湾の離島で生涯忘れられない一夜を❤︎

台北から直行便で50分の距離にある離島、馬祖。ここで密かに話題となっているのはある神秘的な光景です。


海面が青く“光る”なんとも幻想的なこの自然現象は、「青の涙(藍眼涙)」と呼ばれ、今や知る人ぞ知る観光名所となっています。イタリアはカプリ島の「青の洞窟」が太陽光の屈折によるものであるのに対し、この「青の涙」の光は実はまだ謎のまま。波に打たれた夜光虫や貝虫、藻などの発光説が有力とされてはいますが、誰も明確な理由を説明できないというのもまた神秘性を増して人を惹きつけます。

また、この青い光がもっとも美しいのは毎年4月〜5月の間。まさにベストシーズンを迎えるこの絶景を見逃す手はありません。1泊2日の観賞ツアーなので、週末にあのコを誘ってふたりで自然の神秘に同じ感動を覚えてみてはいかがでしょうか。普段は決して見ることのできない美しさに、生涯忘れられない思い出となることは間違いありません。

■季節限定の幻の絶景!離島・馬祖で「青の涙(藍眼涙)」鑑賞ツアー

催行期間/2017年4月1日~6月30日(毎日催行)

出発地/台湾・台北

所要時間/2日間(1泊2日)

価格/大人、子供(3歳以上) TWD 9,500

※青の涙(藍眼涙)は自然現象であるため、当日の気候などにより観測できないこともあります。

URL/www.veltra.com/jp/asia

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!