2017.03.25

2017年バーゼルワールド速報!VOL.2

今年も世界最大級の時計と宝飾の祭典「BASELWORLD」が3月に開催。
そのなかでLEONが見つけたオススメの新モデルを会期中、最新速報としてご紹介します。

GaGa MILANO [ガガ ミラノ]

インデックスをスター=星にした新コレクション

「腕元マッチョ」の大代表であるガガ ミラノは今年も例年どおりに多数の新作を発表。これはそのひとつとなる「マヌアーレ 48MM」のシリーズに加えられた、まったく新しいコレクション。名前のとおりにインデックスを「スター」=「星」にしているのが特徴で、これまでのアラビア数字インデックスのモデルとは大きく違った表情で着けこなせるのが魅力。腕元からやんちゃな雰囲気を醸すのに最適です。左右ともに、手巻き、SSケース(48mm)、カーフストラップ。5月発売予定。価格未定/ガガ ミラノ(ガガ ジャパン)

CVSTOS [クストス]

人気コレクション「チャレンジ ジェットライナー」をアップデイト

フランク ミュラー グループに所属するクストスは、昨年より新作発表の場をジュネーブのWPHHからバーゼルワールドに変更。今年は2012年のデビューから5年目を迎えた「チャレンジ ジェットライナー」を「チャレンジ ジェットライナー Ⅱ」に刷新。航空機をモチーフにしたケースの肉抜き加工による軽量化などオリジナルのコンセプトをそのままに、ケースやビス留めなど、細部のデザインをアップデートしているのが注目点です。自動巻き、カーボンケース(53.7×41mm)、ラバーストラップ。発売時期未定。195万円(予価)/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)

PATEK PHILIPPE [パテック フィリップ]

ラグジュアリースポーツの名作の誕生20周年記念モデル

昨年の「ノーチラス」の誕生40周年に続き、今年はもうひとつのラグジュアリースポーツの名作である「アクアノート」の誕生20周年を記念した新作を発表。「ノーチラス」の愛称である「ジャンボ」を冠しているのが古くからのファンには堪らないところ。史上最大となる42.2mm径ケースが精悍な雰囲気で、初のホワイトゴールドケースというのも大きな魅力。ミッドナイトブルーのストラップにブラック・グラデーションのブルー文字盤も格好いいです。自動巻き、18KWGケース(42.2mm/10-4時方向))、ラバーストラップ。今秋入荷予定。420万円(予価)/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)



取材・文/福田豊

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!