2017.03.17

和のおもてなし精神が宿ったエグゼクティブラウンジ誕生

ラグジュアリーホテルのエグゼクティブラウンジの改装が相次いでいます。昨年、テラス付きラウンジを完成させた「グランド ハイアット 東京」や、目下リニューアル中の「ザ・リッツカールトン 大阪」然り、国内外からの利用客増加が利便性や快適性、デザインのアップグレードを後押ししているよう。3月11日(土)よりオープンした「コンラッド東京」37階のエグゼクティブラウンジも例外ではありません。約2か月に及ぶ改装で広さを大幅に拡張し、東京湾と浜離宮恩賜庭園を一望できるラウンジへと変貌を遂げました。その眺望性はさることながら、伝統的な日本家屋の要素を随所に取り入れた内装デザインにもゲストたちに対するホテルのおもてなし精神が宿っています。紳士淑女のみなさまにおかれましては、リニューアル記念宿泊プラン「おこもりスイート」で、まったりと二人きりの時間を紡いでみてはいかがでしょうか?

■「コンラッド東京」エグゼクティブフロア 限定宿泊プラン「おこもりスイート」

実施期間/12月30日(土)まで

対象の客室/エグゼクティブシティスイート(72㎡) ~

ロイヤルスイート(226㎡)の6タイプ

料金/9万円~(エグゼクティブシティスイート/1泊2名、税サ別)

※エグゼクティブラウンジへのアクセス以外にルームサービス4種、ソムリエセレクトのドリンク3種が付き、フィットネスジムやプールエリアも利用できるプランです。

※適用除外日あり。

※5月11日(木)まで、同プラン「おこもりスイート」が抽選で当たる

ハッシュタグキャンペーン実施中

www.conradtokyo.co.jp/news/detail/2187

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!