2017.02.01

ゴルフで大切なのは“スコア”じゃなくて“音”なのです

ゴルフは自然の中で行うスポーツとあって、風や鳥の鳴き声など街では聞くことのない音を耳にします。そこで「テーラーメイド ゴルフ」が、音を楽しむことのできる「M1/M2」シリーズを発表したのでご紹介を。

テーラーメイド契約プロゴルファーのハドソン・スワッフォード。その彼が初優勝を遂げた“キャリアビルダーチャレンジ”にて使用したのがM1シリーズのドライバーです。

M1ドライバーはマルチマテリアル構造の進化による低重心化と、より各プレーヤーに合わせる事ができる調節可動域の向上により、狙ったところへ正確なショットを打つことが可能に。M2ドライバーは“ジオコースティック・デザイン”と呼ばれる音響技術を採用しており、何度でも聞きたくなる打音が大きな特徴。

プロが認めるM1/M2シリーズを使用すれば、飛距離アップや正確なショットはもちろんのこと、ショット時の音を楽しめることをお約束致します。

■ドライバー「M1/M2」シリーズ

発売日/3月9日(木)

問い合わせ/テーラーメイド ゴルフ

0120-558-562

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!