2017.01.19

「LEON RACING」がさらに組織を強化

スーパーGT・GT300クラスに参戦する「LEON RACING」は、1月11日(水)、2017年のスーパーGT参戦体制について発表しました。昨年に続き、マシン、ドライバーは継続しつつ、新たにブリヂストンのタイヤへとチェンジしてスタート。

マシンカラーは今季もクストスのウォッチ模様が施された精悍なマットブラックで勝負に挑みます。

メルセデス×ブリヂストンという組み合わせと、スピードと安定感をあわせ持つ2名のドライバーの走りに今年も目が離せません。

■K2 R&D LEON RACING 2017年スーパーGT参戦概要

チーム代表/遠藤大介

監督/溝田唯司

ファーストドライバー/黒澤治樹

セカンドドライバー/蒲生尚弥

車両名称/LEON CVSTOS AMG

カーナンバー/65

タイヤメーカー/ブリヂストン

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!