2016.10.20

オヤジのトキメキダイニング

東京・品川区 [ビストロ ル セット]

ジモティが作った価値あるビストロ

カウンター席はカップルが似合います / 常時あるグラスワインは白、赤、シャンパーニュが10種類ほど。料理と星氏セレクトのワインのマリアージュをいろいろと楽しむのが、ビストロ ル セットの醍醐味ですよ。

北品川の次の駅が新馬場。そこから次の青物横丁駅に向かって歩いて行くと、かつて野菜市場があった名残りで、駅名の由来でもある八百屋が多く立ち並ぶようになります。そんな庶民的な風情の通りに突如あるのが、赤いテントのお洒落な「ビストロ ル セット」。ここは東品川生まれで東品川育ちのジモティのオーナー・ソムリエ星氏が、地元に店を持つという夢を叶えたビストロです。

フランス本場仕込みのビストロ料理を / 右から、「自家製シャルキュトリー」は絶対に食べてほしいメニュー。丁寧に作られたハム、テリーヌ、パテ・ド・カンパーニュ、リエットなど大満足。「厚岸産牡蠣の海水ジュレ掛け」は自然の塩味で、「蝦夷鹿腿肉のロースト」はブルーベリーソースとたっぷりのお野菜でいただきます。

ウッディでシンプルな店内は、近所にあったらいいなと思わせる居心地の良い空間。ふらっと来て、カウンターでここの定番であるシャルキュトリーとワインを1杯、なぁんていう大人のカジュアル使いができそうです。一緒にタッグを組んでいる前川シェフの手間ひまかけたフランス家庭料理と、星氏が厳選したシャンパーニュとブルゴーニュ中心のワイン約250種類。両者のコラボの妙がこの店のリピーターを増やしていることに納得してしまいます。新馬場=ビストロという図式がないからこその穴場的な存在で、旧東海道の活性化&お洒落化にひと役買いそうなお店なのです。

淑女のトキメキポイント

レストランを勝手にカテゴリー分けさせてもらうとすると、①一度は行きたいお店、②記念日に行きたいお店、③何回も行きたいの3つかな、と。で、ビストロ ル セットはズバリ③の隠れ家的お店なの。

写真/棚井文雄

2015年12月号より抜粋

ドアを開けるとおいしいざわめきが
ワインを片手に楽しんでいるお客様で毎晩大賑わい。カウンターとテーブル席がるけど、ハイテーブルのふたり席もオススメよ。


☎03-3474-8278

東京都品川区南品川2-10-6

営業/17:00〜24:00(L.O.)、土16:00〜23:00(L.O.) 日休

●自家製シャルキュトリーの盛り合わせ1670円、

厚岸産牡蠣の海水ジュレ掛け750円(1個)、グラスワイン650円〜


東京都品川区南品川2-10-6

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!