2016.07.13

「バニー」が初のブランドブック『GREY PAGES』を発売

ロンドンを拠点とするジュエリーブランド「バニー」は今回、初となるブランドブック『GREY PAGES』を発売します。

2009年の立ち上げ当初から現在までに発表された「バニー」を代表するジュエリーや、数々のコラボ商品を、美しいスティルライフ写真とともに掲載し、ブランドヒストリーを俯瞰しています。普段は見ることのできないワークショップを捉えた写真を通じて、熟練職人の多彩な技術によりジュエリーが完成していく様子が紹介されているのが魅力です。

また、ディレクターのアンドリュー・バニーが一貫してこだわってきた“最高品質の製品提供”の精神は、この『GREY PAGES』でも健在で、ハードカバー仕様の本書は「バニー」のすべての商品パッケージと同様、バニーグレーの布を採用し、高級感溢れる仕上がりとなっています。

こちらは、7月16日(土)よりドーバー ストリート マーケット ギンザにて先行発売された後、8月中旬より全国のバニー取り扱い店舗と一部書店で発売予定。

「バニー」らしいリュクスな世界観が見られるゆえ、ファン必見の一冊ですよ。

■「バニー」の『GREY PAGES』

価格/3500円

発売日/8月中旬

総ページ数/208ページ

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!