2016.07.12

最新最旬時計カタログ2016 Vol.10

Hermès [エルメス]

伝統と匠の技を工芸的な価値に昇華

新作では、エナメルに代表される世代を越えた伝統技法と時計職人の匠の技の融合が見られた。それはメゾンにふさわしい、豊かな発想による独自の時の表現である。

時を超えるエナメルの純白を纏って

スリム ドゥ エルメス/255万円(予価)

昨年発表され、一躍ブランドのアイコンとなったモデルにエナメル文字盤が登場した。薄さを損なうことなく、3層のグランフーエナメルで構成され、表情豊かに純白を演出する。自動巻き、18KPGケース(39.5㎜)、アリゲーターストラップ。3気圧防水。世界限定100本。今秋発売予定/エルメス(エルメスジャポン)

黒エナメルが描き出す繊細なる美の芸術

アルソー ティーグル/1018万円(予価)

オンブランと呼ばれる単色の黒エナメル技法を用い、彫りの浅深によって濃淡を表現する。フランスの自然主義画家ロベール・ダレが描いた虎を、工芸職人オリヴィエ・ヴォーシェが文字盤に再現した。自動巻き、18KWGケース(41㎜)、アリゲーターストラップ。3気圧防水。世界限定12本。今夏発売予定/エルメス(エルメスジャポン)

ダンディズム溢れるグレー文字盤

スリム ドゥ エルメス/79万円(予価)

シックなグレーのニュアンスカラーが目を引く。精細な仕上げが施された文字盤は、見る角度によって色が変化し、シンプルなデザインを美しく引き立て、グラファイト色のストラップとも絶妙な相性を見せる。自動巻き、SSケース(39.5㎜)、アリゲーターストラップ。3気圧防水。今秋発売予定/エルメス(エルメスジャポン)

PAGE 1/3

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!