2016.06.14

「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」がオープン

多忙なオヤジのカラダにうれしい新たなスポットが誕生

「DNS POWER CAFÉ 大手町」

「世界一パワーが入るカフェ」がコンセプト 看板メニュー「パワープレート」は摂りたい栄養の種類や量を選択できる合理的なプレート。高たんぱく・低脂肪質のメニューを展開し、忙しいビジネスマンのためのテイクアウト用もあり。オープニングイベントには、普段からカフェを愛用しているラグビー日本代表の山田章仁選手と、アメリカンフットボール日本代表の栗原嵩選手が来場しました。


☎03-6262-5587 営業/7:00~21:00(土曜のみ18:00)日曜・祝休 www.dnscafe.jp/

「SPA 大手町 FITNESS CLUB」

トレーニングからカラダの癒しまで……大手町温泉は、2014年に成分分析を行い温泉認定された正真正銘の都心の温泉。フィットネスジムは、トレーニングルーム、20m×3コースの大型プール、岩盤浴など設備も充実。料金は、全営業時間使用できるレギュラー会員は1万4040円、ビジター1回3240円、温泉のみ利用は1回1620円(税込)。


☎03-6262-5188 営業/7:00~23:00、土日祝10:00~19:00 http://spa-otemachi.jp

仕事に遊びに多忙な、デキるオヤジたちのビジネス街に、新たな大型ビル「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」が誕生。商業ゾーンにオープンした16店舗のなかでも“カラダ”に注目した2店舗をご紹介します。まずは、1Fにオープンした、スポーツサプリメントブランド「DNS」による、カラダづくりをサポートする「DNS POWER CAFÉ 大手町」。高たんぱく・低脂肪の食材を中心としたメニューや、1日に必要な5大栄養素をとることができるシェイクなど、普段カラダを鍛えながらの多忙なビジネスマンたちにとってうれしいメニューが揃っています。そして、地下1Fには「SPA 大手町 FITNESS CLUB」がオープン。

こちらは、フィットネスジムだけではなく、地下1500mからくみ上げた「大手町温泉」の施設が入っています。ビジターの利用も可能なので、都心の真ん中で疲れたカラダを温泉でゆっくりと癒すこともできるのです。やはり何をするにもカラダが資本!ですから多忙なオヤジ達にとってここはかなり使えるスポットになりそう。

文/斉藤奈緒(本誌)

大手町の新たなランドマーク
ちなみに隣接する宿泊施設棟は、今年7月26日開業予定の高級日本旅館「星のや東京」。ますます大手町エリアが盛り上がりそうな予感。


大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

住所/東京都千代田区大手町1-9-2

※商業ゾーンは飲食14店舗、物販1店舗、フィットネス1店舗の計16店舗


この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!