2016.02.17

「サンローラン 表参道」がオープン

モードの寵児のこだわりを凝縮

建築美としても必見のデザイン/真上は3階のメンズフロアです。メインフィッティングルームに飾られているのは20世紀を代表するオランダの建築家、ヘリット・リートフェルトの1930年代の作品。

モード好きなオヤジにとって、待ってましたなニュースが「サンローラン 表参道」のオープンではないでしょうか。昨年12月5日にオープンした旗艦店は、ストアコンセプトからデザインまで、クリエイティブ・ディレクターのエディ・スリマンが手掛けており、彼の美学が凝縮されているのが大きなポイントです。白のマーブル、アールデコとミニマリズムを基調とした店内は、同ブランドの世界観を存分に堪能できるデザインに仕上がっており、「サンローラン」好きにはたまらない空間。またこちらは現在世界最大の広さを誇るストアで、そのメインフィッティングルームには、エディ氏が自らセレクトしたヴィンテージ・ファニチャーがディスプレイされているだけに、一度は訪れる価値アリ!

文/いとう事務所



サンローラン 表参道


住所/東京都渋谷区神宮前4-3-10

☎03-6863-9898 営業/11:00~20:00





この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!