2015.12.07

オヤジのための南の島ドライブ紀行

沖縄といえば、白い砂に青い海。日本にいながらにしてトロピカルな気分が味わえるのが魅力ですよね。

でも今回は南国気分に加えオヤジ心をくすぐる懐かしいアメリカの雰囲気を味わえるスポットをご紹介。

実は沖縄には『アメリカングラフィティ』な世界が広がっているんです。

「いつか沖縄に住みたい!」というくらい、沖縄が大好きなジローラモ。理由をたずねると「沖縄の人は優しいし、日本だけど日本じゃないみたい。沖縄独特の特別な文化が、ちょっと昔のアメリカのようで懐かしくて好きなんです。子供の頃憧れたアメリカのイメージですね。もちろん温かい気候も好きだけど」とのこと。

確かに、沖縄にはオヤジの少年心をくすぐるアメリカンなスポットが数多くあります。しかも、現代のアメリカではなく1970年代くらいの、映画で見るような古き良きアメリカンスタイルのスポットが、です。米軍払い下げの家具屋や、ミリタリーショップ、ステーキハウスなど、オヤジがワクワクしてしまいそうな秘密の場所がゴロゴロ。

そこで今回はオヤジ好みのアメリカンな沖縄スポットをご案内しようと思います。なのでロマンティックさは期待しないでくださいね。そして、もしかしたら女子好みじゃないかもしれません。ですが、1日くらいオヤジのワガママに付き合ってもらいましょう。もしくは彼女がスパに行っている間にオヤジはオヤジで楽しみましょう。日本人より沖縄通のジローラモがオススメするオヤジ的沖縄スポットは、オヤジに温かくて楽しい場所でした。

沖縄でクルマは必須ですが、せっかくですから屋根開きのクルマを選ぶのがオススメ。クルマとホテルの選びでオヤジの旅慣れ度、はかられちゃいますよ。

A&W 屋宣原店[エーアンドダブリュ やぎばるてん]

中頭郡北中城村屋宜原700

☎098-933-1479

営業時間/24時間 無休

www.awok.co.jp

最近ではあまり目にすることのないドライブインスタイル。クルマから降りることなく駐車場でオーダー、支払い、食事ができます。そしてぜひ注文していただきたいのがルートビア。約14種類の薬草の樹皮や根のエッセンスを調合し、あの独特の味わいになっているそう。しかもルートビアはおかわり自由!ちなみにお酒ではありませんよ、念のため。

Jack’s Steak House[ジャッキー ステーキ ハウス]

那覇市西1-7-3

☎098-868-2408

営業時間/11:00〜翌1:30

www.steak.co.jp

1953年にオープンし、創業時の面影を今も残しているステーキハウス。内装もアメリカンダイナーのようで、価格もリーズナブル。今も地元の人たちで賑わっています。店内のメニュー表のカタカナがノスタルジックで可愛い!ステーキのほか、タコスもオススメですよ。

Okinawa

羽田空港から那覇空港まで約2〜2時間半。6時から22時まで約1時間おきに便があります。また石垣島への直行便も就航しさらに便利に。沖縄ではレンタカーは必須ゆえ、事前に予約しましょう。セレブレンタカー(70120-859-337)ならミニやメルセデス、アウディのレンタルも可能です。

PAGE 1/4

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!