2015.11.17

ダビドフから初めてのブラジリアンリーフ・シガー

Davidoff Escurio Robusto Tubos

4200円(1箱4本入1万6800円/1箱12本入5万400円)(ダビドフ オブ ジュネーブ銀座)☎03-5537-5585

ブラジルは美女だけでなく美食の宝庫として世界が注目!?

いま世界中のグルメたちが“おいしい国”として注目しているのが、ブラジルと聞いたら驚かれるでしょうか?ブラジルといえば、「シュラスコ」などの郷土料理が有名です。東京でも20年くらい前に専門店の「シュハスカリア」(churra scaria)がブームになり、肉食系女子とのデートの定番であった時期もありました。

しかし、いまブラジルは世界最先端の美食の国として、注目されているのです。その象徴がサンパウロにあるドム(D.O.M.)というレストラン。現在、世界ベストレストラン50の2015年のランキングでは9位。シェフのアレックス・アタラは、2013年にTIME誌が選ぶ「世界の100人」にも選ばれたほどの注目度なのです。アマゾンなどの“知られざる食材”を最先端の美食として料理をつくり世界のグルメたちを驚かせます。

同時に彼は、ブラジルが生物多様性の宝庫であることも改めて訴えるのです。その素材の多様性こそ、いまガストロノミー業界がもとめる価値観でもあるのです。実は、シガー業界もいまブラジルが最先端。実は、ブラジルは、キューバやドミニカ、ニカラグアに次いで、最高級の葉タバコ産地として注目されているのです。

今月のこの一本がまさに象徴。ダビドフがブランドとして初めてブラジル葉をつかったシリーズですね。特にこのグラン・トロがいい。ブラジル産のクブラ葉をつかったバインダーとフィラーは、燦々と太陽を浴びて力強くスパイシー。それでいてキメ細かな風合いが魅力です。アメリカのシガー専門誌が高得点をつけているのも納得。美食トレンドの延長として、ブラジルのポテンシャルを存分に味わうという意味でもおすすめであります。

中村孝則●コラムニスト

世界各地で独特の視点で読み歩き、さまざまなメディアでラグジュアリーライフを提案する。先頃、シガー評論家の広見護さんと共著で、シガー専門書「ザ・シガー・ライフ」(オータパブリケーションズ)を出版。

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!