2015.11.14

「エルメネジルド ゼニア」メイド イン ジャパン プロジェクト

日伊の絆を描いたコレクション

メイド イン ジャパン プロジェクト披露パーティを開催:制作にあたり、同ブランドは特別展を開催。プロジェクトのためだけに制作したフォトドキュメンタリーを披露しました。東京の都市風景を散りばめたポートレートではゼニアが提唱するボーダレススタイルを表現。ホストとして、ステファノ・ピラーティも登場しました。

今年3月に行われた銀座グローバルストアのオープンが記憶に新しい「エルメネジルド ゼニア」。クチュールラインのヘッドデザイナーであるステファノ・ピラーティのデザインで、日本製ファブリックとレザーを用いて日本の職人により日本で生産されたエクスクルーシブコレクションを発表しました。

彼がこのメイド イン ジャパンをデザインするうえでイメージしたのは、俳優の加瀬 亮氏をはじめとした各界における5人のオピニオンリーダー。和の心を体現する匠の技とイタリアンデザインを融合したスペシャルレーベルは銀座と大阪の2店舗のみで展開中です。この機会にぜひ、見ることをオススメします!

文/瀧川修平

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!