2014.07.30

サントリーのウイスキーが国際品評会で最高賞を獲得

7月14日にロンドンで開かれた

蒸留酒の国際的な年次品評会

「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」にて

最も優れたメーカーに贈られる栄誉ある 賞

「 ディスティラー オブ ザ イヤー」に

サントリー酒類(株)が3年連続で選ばれた。

また、同品評会の部門別でも、

“ウイスキー部門”で「響21年」と、

5月にサントリーホールディングスの傘下となった米ビームサントリーの

「ノブ クリーク シングルバレル リザーブ」が

最高賞の「トロフィー」を同時受賞。

“ウォッカ部門”では、サントリー酒類が米国のみで販売する

「Ao Vodka(アオ ウォッカ)」が「トロフィー」を初受賞した。

※「ノブ クリーク シングルバレル リザーブ」と「Ao Vodka」は日本未発売

響21年は、酒齢21年以上の超長期熟成のモルト原酒と

それにあわせて円熟グレーン原酒を入念に吟味し

丁寧にブレンドしたプレミアムウイスキー。

世界一を獲得した21年ものならではの

重厚なコシや気品のあるコクを

この機会に楽しんでみてはいかがだろうか?

『響21年』 700ml 入り 2万円(メーカー希望小売価格)

この記事をお気に入りに追加しよう!

LEON

この記事をお気に入りに追加しよう!