With NIKITA

見て、食べて、遊べる天然水デートはいと涼し

「“水の山”ウィーク」は山梨県北杜市へ

28-07-2016_nikita_00

“日本名水百選”にも選ばれた癒やしスポットです/山々から湧き出る水を集めて流れる尾白川。渓谷沿いには吊り橋や遊歩道も完備し、体力に合わせて散策が楽しめる。都心からわずか2時間。取材時には特別天然記念物のニホンカモシカに遭遇!

南アルプスに降った雨や雪がおいしい天然水になるまでどれくらいかかると思う?” この夏、そんなクイズを楽しみながら気になるあのコとドライブデートなんていかがかと。答えは20年以上。時間をかけて森や岩に浸透し濾過され、ミネラルたっぷりの水に生まれ変わるのですが、山梨県北杜市には、その名水がさまざまに楽しめるスポットがありまして。天然水を集めて流れる尾白川渓谷を散策したり、おいしい水ならではの蕎麦や日本酒、スウィーツも堪能できたり。そして極めつけの天然水かき氷は、さくふわ仕上げで氷の温度が高いから頭がキーンとならないと女子ウケ抜群なんです。

そんなひんやりデートを楽しみたい御仁に、南アルプス“水の山”ウィークがオススメ。8月1日の「水の日」から11日の「山の日」までの約10日間が“水の山”ウィーク。お盆休みの混雑前、涼やかなモテるデートならテッパンの行き先ですよ。

28-07-2016_nikita_01

水がきれいでおいしいからこその名産品ばかり/すべて北杜市内でいただける名品ばかり。“水の山”ウィークのこの時季ならではの限定品は試してみる価値アリですよ。
七賢スパークリング「星ノ輝」4544円/山梨銘醸(☎0551-35-2236)
天然水かき氷700円/サラダボウルキッチン(☎0551-35-3153)
水信玄餅300円/金精軒(☎0551-25-3990)
生粉打の野菜天せいろ1600円/月舎(☎0551-32-6664)

文/近藤高史(本誌)

Related