With NIKITA

和食とシャンパーニュの「銀座 奏」誕生

本格和食と泡酒の本気コラボを味わえるお店です

nikita_07_14

カウンター上部には泡をイメージしたスワロフスキーが ディナータイムはおまかせの会席料理、1万円(税・サ別、前日までの予約制)のみ。シャンパーニュは料理とペアリングされた1万円(税・サ別)プランのほか、グラス、ボトルも。

シャンパーニュに和食を合わせるのは、いまや定番となりつつあります。ともにユネスコの世界遺産に登録されている美味同士の国際的なマリアージュですしね。その融合を本格的に味わうためのお店『銀座 奏』がこの春にオープン。食事は、日本料理独特の基本ルールをできるだけ崩すことなく、シャンパーニュとの相性を追求した食をラインナップ。

素材の持つ季節感を楽しめるよう、伝統に裏打ちされた確かな技術に斬新なアイデアを加えています。輪島塗のお盆や伝統的な和の趣のある器、リモージュを使って見た目も存分に演出。ディナータイムはおまかせのコースのみで、料理とのハーモニーを徹底的に追求した「熟成感」や「深み」のあるタイプを中心に、約150種200本のシャンパーニュを常備しています。バータイムならアラカルトも注文可能ですよ。

文/牧口 純

「銀座 奏」
☎03-6264-5595
住所/東京都中央区銀座7-3-14 月光ビル2F 営業/平日18:00~翌2:00
(いずれもバータイムは土曜日をのぞいて21:00~) 日曜・祝日定休

Related