With NIKITA

「エス・テー・デュポン」のライター75周年モデルが登場

オヤジを虜にするレアピースが続々!

11-1

イベントでは受け継がれる職人技を披露 / 75周年モデルの発売を記念したイベントでは本国より職人も来日。伝統的な彫刻や漆塗りなどの技を披露してくれました。またライターに加え、ペンなども展示されており、改めてそのクオリティの高さに感嘆。いいモノは、やはり心に潤いをもたらしてくれることを実感しました。

シガー愛好家のオヤジさんにとってライターは特別な存在。なので、紫煙をより楽しむためのツールとして「エス・テー・デュポン」を愛用している方も多いのでは。そこでご紹介したいのが、この度発表されたライター誕生75周年を記念した限定モデルです。なかでも時計の複雑機構をもとに開発された「コンプリケーション」ライターと「凱旋門」ライターは、いずれもアートのような美しい仕上がりでマニア垂涎のコレクションピースとなる予感大。また普段使いしたいのが日本限定50個の「ZEN」と世界限定1941個の「ブルー・フレーム」ライターで、いずれも実用性と華やかな装飾性を兼ね備えた逸品。シガーを燻らす優雅なひと時を格上げする相棒として、大オススメいたします。

Related