With NIKITA

「モンクレール」新旗艦店が銀座にオープン

銀座の街にふさわしい洗練された巨大ストア

1201nikita_01

コンテンポラリーでリュクスなインテリアも見ドコロ/重厚な大理石や無機質なメタル、あたたかみのあるウッドなど異素材を組み合わせることで、モンクレールの世界観をスタイリッシュに表現。

朝晩の冷え込みがぐっと厳しさを増し、ひと肌以上に恋しくなるのは、冷えた身体をほっこりと温めてくれるダウンジャケット。その最高峰といえば、ご存知のようにモード・リッチ・高性能の三拍子揃ったモンクレールです。そんなオヤジの冬の恋人モンクレールが、日本最大規模となる新たな旗艦店を銀座にオープンしました。

店舗のデザインを担当するのは、これまでもモンクレールのメゾンを手がけてきた、気鋭の建築家ジル&ボワシエ。地上1、2階の2フロアからなる店内は、青山の旗艦店の2倍以上の広さを誇り、大人の街・銀座にふさわしい洗練されたシックな空間が広がります。メンズ、ウィメンズのメインコレクションはもちろんのこと、トム・ブラウンが手がける「モンクレール ガム・ブルー」や、新カプセルコレクション「モンクレール a」やキッズ、アイウエアラインも堂々のフルラインナップ。

そして、銀座、青山の旗艦店限定アイテムにも注目。この冬に揃えたいアウター探しは、取り急ぎこの「モンクレール 銀座」へレッツGO!ですよ。

旗艦店限定アイテムが登場!

1201nikita_02

N-3Bをベースにした右はほどよいボリューム感と軽さが特徴。左は極力ステッチを排したシンプルなデザインにブロックチェックが映えます。どちらも銀座・青山限定。左●「エドウィン」19万8000円、右●「イローイ」29万1000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)

文/大塚綾子

1201nikita_03
こちらの扉が目印です
オヤジの縄張り銀座2丁目に出現する、重厚かつモダンなこのファサード。いやが上にも期待が高まります!
「モンクレール 銀座」 
03-6264-4245
住所/東京都中央区銀座2-4-9
営業/11:00〜20:00 不定休

東京都中央区銀座2-4-9

モンクレール 銀座

03-6264-4245
住所/東京都中央区銀座2-4-9
営業/11:00〜20:00 不定休

Related