With NIKITA

「ニューバランス ゴルフ」のシューズコレクション

世界中のオヤジ御用達の一足が本格的にゴルフ界にデビュー

0306nikita_01

藤田プロ&芹澤プロも納得の一足 : 多くのオヤジさんの足を知り尽くしたココンチだからこそ、履き心地が抜群に良い。プレイに必要な快適性、耐久性かつ、ニューバランスがもつ安定性とクッション性を兼ね備えたシューズは、楽チンな履き心地を実現してくれます。レトロ顔の見た目も、なんだか上手そ!な印象を後押ししてくれるはず。

ショーツやデニムでのプレイが認められたり、ベースボールキャップ姿が当たり前となったり。小誌でも度々報じているように、ゴルフウエアのカジュアル化が止まりません。なかでももっとも大きく進化し幅広く認められたのは、外でもなくシューズでしょう。クラシックなハードスパイクが長く主流であったのに対し、近年はそこへ名だたるスポーツブランドが参入。お洒落なソフトスパイクが市場をリードしはじめています。

そんなトレンドが成熟した2016年。ついにスニーカーブームの立役者である「ニューバランス」がゴルフ界デビューを果たすとの一報が! 実際に展開されるのは7月予定ですが、契約を交わした藤田寛之、芹澤信雄の両プロが1月からの国内ツアーで先行着用しているのに気づいたファンも多いのではないでしょうか。気になるラインナップは、パフォーマンス重視の「MG3001」、スニーカーでもおなじみのシグニチャーデザイン「MG574」、そのスパイクレスモデル「MG574B」の3種類。ココンチが作る靴だから履き心地が良いのは火を見るより明らかゆえここでは触れませんが、ターフ上でも“N”を主張できるのが何よりうれしいじゃありませんか。来年の秋にはゴルフウエアやアクセサリーも展開予定というから待ち遠しい。

0306nikita_02
シグニチャーラインの「MG574」がスパイクレスシューズとなり登場。1万5000円(参考価格)/ニューバランス ゴルフ(ニューバランスジャパン)

Related