クリスマスは、自宅で映画とティファニーを

#ティファニークリスマス

クリスマスは、自宅で映画とティファニーを

クリスマスだからといって、やれシティホテルだ、どこでディナーだ、というのはオヤジが若かりしころのお話。それはそれで、懐かしい思い出として静かに胸に仕舞っておくとして、時と相手によっては、自宅でゆっくりと過ごすというのも、ひとつの手。ふたりで協力しながら、ディナーをつくり、ヴィンテージのシャンパーニュを飲む、なんていうのも素敵ですよね。

クリスマスにオススメの映画とは

img02

とはいえ、自宅はレストランではないので素敵なBGMがつねに流れているわけではありません。そこでぜひとも観ていただきたいのが、クリスマスを題材とした映画。たとえば『SMOKE』を観て、嘘って悪いことばかりじゃなくって、ひとをしあわせにする嘘というのもあるんだな、とか『34丁目の奇跡』のストーリーに信じることの大切さを学んだり、そういう心が動き出す映画を共有するのもオススメです。

もし仮に、彼女がホロッと涙したなら、そっと頭を撫でてあげればいいですし、万が一オヤジがホロリとしたって、ご愛嬌。いつもは見せない一面を見せてくれることで、女性はさらに愛おしさを感じてくれるはず。

ここからが仕掛けの始まりです

img03

なかでも抜群にオススメな映画が『セレンティピティ』。ざっくりとサワリだけを申しますと、知りあいでもなんでもない男女が買い物に行き、偶然同じ手袋を選んでしまうというもの。そこからラブストーリーが始まるわけですが、この映画を見終わってからの演出がポイント。おうちデートで手袋を女性にプレゼントすれば、その心憎い演出によってギフトと同時にサプライズだって贈れてしまいます。

見終わった後にサプライズを

img04

さらに、ですよ。その手袋のなかに「ティファニー」のリングを仕込んでおいたりすると……。はい、どんなレストランよりもロマンチックな夜となることはおわかりかと。このように、クリスマスの過ごし方は人それぞれ。大切なのは、好きな相手といっしょに過ごすことと、ちょっとしたサプライズを用意することくらい。華やかな夜もいいけれど、静かな夜には静かな夜の良さがあります。それがわかるのも、ふたりが大人だからこそ。そういう恰好いい大人たちにこそ「ティファニー」のインフィニティは似合うのですよ。

男性●ニット4万4000円/グランサッソ(エストネーション ☎03-5159-7800)
女性●ニット3万9000円/スカリオーネ(トレメッツォ ☎03-5159-7800)、グローブ9000円/
アルタ クラッセ カプリ ガンディ(アルタ クラッセ カプリ ガンディ六本木ヒルズ本店 ☎03-5159-7800)

写真/野口貴司 スタイリング/吉野 誠
ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ

img05
永遠の愛をクリスマスに
古代から伝わる永遠の絆、エネルギーと生命力の象徴であるインフィニティを象ったジュエリーは、心のおまじないとして女性を守ってくれるはず。優雅な曲線を描くモダンで洗練されたデザインは、魅力あふれる女性にふさわしい、清潔感と品格をもたらしてくれることでしょう。
上●「ティファニー インフィニティ」リング[18KRG]/11万3000円
下●「ティファニー インフィニティ」リング[18KRG×SIL]/7万1000円
問い合わせ ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク ☎︎0120-488-712
ティファニー インフィニティ

img06

Related