LEON NEWS

フレンチレストラン「ケイスケ マツシマ」に秋の新作メニューが登場

hc_141016_04

本場フランスで外国人として最年少でミシュランの星を獲得したオーナーシェフ、松嶋啓介による日本店「ケイスケ マツシマ」。フランスの伝統料理を日本人独特の感性と技術で表現、提供しています。このたび同店に、秋の収穫祭をイメージした新しいコースメニューが登場。旬な食材がふんだんに使用され、フレンチならではの技法が駆使された新作コースは、味はもちろん目でも楽しめるものに。また今だけの期間、コチラのコースが5000円ととっても手頃。リーズナブルにフレンチをいただけるので、ぜひ足を運んでみては。

■秋の収穫祭メニュー
場所/渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前
料理/
・アミューズ
・ニースの秋の風物詩「セップ茸」のパッケリ、フリカッセとサヴァイヨン
・鹿肉のロティ、カボチャのニョッキと野生のキノコ添え
・カボチャのフォンダンショコラ、栗のアイスクリーム、モスタルダ添え
・ミニャルディーズ
・コーヒー
価格/5000円(税・サ別)
期間/12月10日(土)まで
問い合わせ/ケイスケ マツシマ ☎03-5772-2091

Related