フード・レストラン・リカー

女子受け必至!のサマーカクテル3選

キリッと冷えたお酒が美味しい季節がやってまいりました。デートではシャンパンで乾杯! が、お決まりかと存じますが、女子受け必至のカクテルが各ラグジュアリーホテルから続々と登場してまいりましたのでご報告。思わずSNSに投稿したくなる見映え良し!な選りすぐりをご紹介しましょう。

昔懐かしの定番デザートがカクテルに!

170405_0903

ヒルトン東京「バー&ラウンジ ZATTA」提供の「大人様パフェ・カクテル」3種。一瞬、本当にお酒!?と疑いたくなるほどのビジュアルに、女子から「可愛い〜❤」の声が上がること間違いなし!

喫茶店やパーラーの懐かしい定番デザートが、見た目可愛く、ボリューム満点のカクテルに! その名もズバリ、「大人様パフェ・カクテル」の3種類は、ヒルトン東京のバー&ラウンジ「ZATTA」で提供中です。ちょっぴりノスタルジックな気分に浸りつつ、若い女子には新鮮なインパクトを与えられるコチラを食後のデザート代わりに、ライブ演奏やDJパフォーマンスを楽しんでみては。

■「大人様パフェ・カクテル」
期間/〜6月30日(金)まで
場所/バー&ラウンジ ZATTA
住所/東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 2F
営業時間/11:00〜翌1:00(金・土〜翌2:00)
料金/「プリン・ア・ラ・モード」(ブランデーベース)2000円、「バニラ・ストロベリーパフェ」(スパイスラムベース)2200円、「チョコバナナサンデー」2100円(ジャックダニエルベース)(税サ別)

URL/http://tsunohazu-hilton.jp

予約・問い合わせ/☎03-3344-5111

あのバブリーなカクテルが復活!?

s_サマーカクテル

メニューから、自分好みのブランデーを選ぶこともOK。バブル時代の伝説的カクテルで、世界にひとつのラグジュアリーパンチを作れますぞ。

次のカクテルも豪華さ満点! 丸ごとメロンにブランデーが注がれたカクテル「メロンとブランデーのラグジュアリーパンチ」は、バブル景気に沸いた時代に高級クラブでポピュラーだったスタイルゆえ、ご記憶の方もいらっしゃるかと。コチラ、パレスホテル東京のラウンジバー「プリヴェ」で6月よりスタートします。時の皇帝ナポレオンも愛飲したという「クルボアジェ」とアンデスメロンが織りなす風味豊かなハーモニーを、大切なヒトとぜひお楽しみください。

■「メロンとブランデーのラグジュアリーパンチ」
期間/6月1日(木)〜8月31日(木)
場所/ラウンジバー「プリヴェ」
住所/東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京 6F
営業時間/11:30〜24:00
料金/1万4000円(※2〜3名用 税込・サ別)

URL/http://www.palacehoteltokyo.com/

予約・問い合わせ/☎︎03-3211-5319

初夏のサンセットを彩る爽やかカクテル

Andaz-Tokyo-RTB-Spritz into Summer-group

「アペリティーヴォ スプリッツ」は、すべてパンチボウルでの提供も可能。一番左の「アンダーズ スプリッツ」他、全部で5種類。

最後にご紹介するのは、イタリアで愛されているカクテル「スプリッツ」のアレンジバージョン「アペリティーヴォ スプリッツ」。通常はアペで飲まれるスプリッツですが、アンダーズ 東京「ルーフトップ バー」のミクソロジストがスパークリングワインやオリジナルの日本酒「52」を加えて、爽やかな風味の一杯に仕上げました。見た目も涼しげなカクテルで、初夏の宵をロマンティックに過ごしましょう。

■「アペリティーヴォ スプリッツ」
期間/〜6月30日(金)まで
場所/ルーフトップ バー
住所/東京都港区虎ノ門 1-23-4 アンダーズ 東京 52F
営業時間/17:00〜24:00(金・土17:00〜25:00)
料金/各1950円、パンチボウル各7600円(※3〜4名用 税サ別)

URL/andaztokyodining.com

予約・問い合わせ/☎03-6830-7739

文/編集部

Related