イベント

もっと恋に酔いしれるなら、「酒フェス」へGO!

そぞろ歩きが楽しい春です。ほろ酔いでふたり肩寄せ合って歩くのも、いいものですよね。昨今「まちバル」など、日本全国で地域活性化を目的に地元の店を何軒もバー・ホッピング(ハシゴ)するグルメイベントが人気ですが、大人のオトコとしては、提供されるドリンクやフードの“質”には妥協したくないところ。

そこで今回ご紹介するのは、大人のデートにぴったりの「酒フェス」です。全国8都市で計48日間にわたって開催されるベルギービールの祭典「ベルギービールウィークエンド2017」と、60軒もの都内有名バーが参加する「東京カクテル7デイズ」は、どちらもお酒へのこだわりは人一倍強いという向きも満喫できる充実した内容です。

なお、お連れになる(イケるくちの)女性には「いつもハイヒールが色っぽいけど、今回は歩きやすいシューズでね♪」と事前にお伝えいただくと感謝されそうですよ。

1

都内有名バーを呑み倒そう

2010年にロンドンで始まったカクテルイベントが、ついに日本にも上陸します。第一回目となる今年は「Classic vs Futuristic,from 1847〜2047」というテーマのもと、クラシックカクテルから近未来をイメージした架空のオリジナルカクテルまで、1杯1000円にて都内60店舗の有名バーが各々の流儀で提供。同時に、渋谷にはベースとなる情報発信基地「ヴィレッジ」を設けて、試飲やカクテルセミナー(人数限定)を無料で体験可能。バー&カクテル好きのアナタは要チェックですよ!

■「東京カクテル7デイズ」
期間/5/22(月)~28(日):
ベースとなる場所/ヴィレッジ(渋谷区代官山町1-1Weekend Garage Tokyo内)
参加店舗/渋谷、恵比寿、六本木、新宿を中心としたエリアの有名バー60店舗
※参加バーの一覧はこちら
http://cocktail7days.com/bars/

料金/カクテルパスポートの前売り券(5/21まで)3500円、当日券5000円(ともに税込)
※限定5000枚 ※総額7500円相当の当パスポートには、グランマルニエのミニボトル(数量限定・先着順)、「ヴィレッジ」における6種類のブランドカクテル試飲、カクテルチケット1杯分、フードデリバリー1500円分チケット等が含まれます。

■ オフィシャルウェブサイト
http://cocktail7days.com/

2

ソファでまったり過ごすも、ライブに熱狂するもよし

ドイツやイギリスと同様に、ビール大国と称されるベルギー。昨年はユネスコ無形文化遺産に「ベルギービール文化」が登録されるなど、人気はいまや世界に波及しています。その種類の多さはズバ抜けていて、「ベルギービールウィークエンド2017」(以下、BBW2017)では132種類が登場予定。コクが深いトラピストビールから、口当たりの柔らかなホワイトビールやフルーツビールまで揃い、ビール通の男性も女性と一緒に楽しめますよ。また、今年も本国ベルギーより16組のアーティストを招聘。ライブパフォーマンスとともに、最高のデートに酔いしれてください。

■「BBW 2017」
開催都市・開催日程/名古屋:4/26(水)~5/7(日)、福岡:4/28(金)~5/7(日)(めんたいワイド「食パラダイス2017」内 BBW Boutique)、横浜:5/18(木)~21(日)、大阪:5/24(水)~28(日)、金沢:6/8(木)~11(日)、札幌:6/24(土)~7/2(日)、仙台:7/27(木)~30(日)、神戸:8/30(水)~9/3(日)、東京:9/14(木)〜18(月祝)

料金/「スターターセット」3100円(税込/BBW2017オリジナルグラスと飲食用コイン11枚を含む)
※全国のセブンイレブン、サークルKサンクス、チケットぴあで前売りチケットを販売。

■ベルギービールウィークエンド事務局
http://belgianbeerweekend.jp

文/和田真由子

Related