ホテル・旅館

早くも登場! 遊び上手な大人のためのビアガーデンで贅沢三昧の夜を

beergarden2017_1600x900_02

気温が上がり初夏の気配を感じ始めると、「今年はいつから?」と待ち遠しくなるコトがありますよね……。そう、それは季節の風物詩にしてオトナの社交場“ビアガーデン”。関西の遊び慣れたオトナたちも歓声をあげそうな、趣向を凝らしたビアガーデンが、大阪市中央区(船場エリア)のラグジュアリーホテル「セント レジス ホテル大阪」に今年もオープンしますよ。

beergarden2017_1600x900_01

4月22日(土)からホテル12階の日本庭園にて開催される「セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス」で提供されるフード&ドリンクは、一般的なビアガーデンのレベルを軽々と超えた豪華な内容です。例えば、ニューヨークで一番人気といわれるクラフトビール「ブルックリン・ブリュワリー」やカンヌ国際映画祭の公式シャンパン「パイパー・エドシック」で喉を潤しながら、「フォアグラ入りすき焼き」や、スープにシャンパンを用いアワビとシャンパンの泡をトッピングした「シャンパンラーメン」(一日限定20食)など、斬新でゴージャスな和食メニューやグリル料理のほか、創作的な洋食などを楽しめるのです。毎年、数多くの紳士淑女にラグジュアリーな時間を提供してきたビアガーデンですが、今年は新たに3万円の最高級プランもプラス。大人のオトコとしては、お目当ての女性とともに、ぜひご賞味いただきたいもの!「“フォアグラすき焼き”食べて、シメは“シャンパンラーメン”でね♪」と続けば、「えっ!?」と驚かれること請け合いです。都会の美しい日本庭園のカップルシートで美酒と美食に酔いしれながら、ロマンティックな宵をお楽しみくださいませ。

beergarden2017_champagne_ramen_1140x1140

今年初登場の「シャンパンラーメン」(1800円)は3万円の最高級プラン「ザ レア」に含まれますが、アラカルトとしてオーダーも可能。一日限定20食ゆえ、売り切れ必至です!

■「セントレジス シャンパン & ビアガーデンテラス」
場所/大阪府大阪市中央区本町3-6-12 セントレジスホテル大阪12階 セントレジスガーデン
期間/4月22日(土)~ 9月30日(土)
※雨天中止の場合あり
営業時間/月~金17:30~22:30 土日祝17:00~22:30 (L.O. 22:00)
※90分制
料金/4900円〜3万円(1名分/税サ込 ※アミューズ料金600円は別途加算。プラス500円でクラフトビールのフリーフロー追加可能)

料理メニューの一例/トリュフ入り明太子出汁巻玉子・フォアグラ入りすき焼き・サーモンとアボカドのシーザーサラダ・鯛飯・マッサマンチキンカレー・USプライムビーフ・シャンパンラーメン(一日限定20食)他、多数

URL/www.stregisosaka.co.jp/beergarden2017

予約・問い合わせ/☎06-6258-3333(10:00~20:00)

※開催期間中、一日限りのスペシャルイベントとして、カンヌ国際映園祭をテーマとし、公式シャンパンの「パイパー・エドシック」がフリーフローとなる「パルムドール スペシャルナイト」(開催日 5/28)等も開催予定。(詳細はHP参照)

文/和田真由子

Related