LEON NEWS

スイーツを制すものが、女性を制す

近年、チョコレートをはじめ国内のスイーツ消費量、人気は目を見張るものがあります。オヤジの皆様には、お酒や食事と同様に、お店を紹介できるくらいの使える情報が必須です。
女性は様々なスイーツを経験した百戦錬磨ですから女性を満足させるスイーツネタって重宝しますしね。
ということで、「甘いものでも食べに行こうか」と彼女へのお誘いもしやすい旬のスイーツ情報をここにお届けします!

アイスといちごなんて嫌いな女性はいませんから
「コールド・ストーン・クリーマリー」から『プレシャスあまおうパルフェ』登場

coldstone
あかい、まるい、おおきい、うまいの頭文字をとって名付けられた高級ブランドいちご“あまおう”をふんだんに使用した『プレシャス「あまおう」パルフェ』が春季限定で登場。実は大粒で強い甘みが特長のあまおうは、乳脂肪分が高く濃厚なコールドストーンのアイスクリームと相性抜群なのです。贅沢にも3粒をトッピングし、さくらんぼジュレとストロベリーソースでフレッシュな甘酸っぱさ引き立つメニューとなっています。
同じく期間限定でミルク感の強いチョコレートアイスクリームとバナナを合わせた『スナッピー「チョコバナナ」パルフェ』も同時発売。ビターなコーヒーゼリーが最下層なので最後まで美味しく食べられます。ぜひシェアしながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

■春季限定パルフェ2種
発売日/~4月5日(水)予定
価格/プレシャスあまおうパルフェ 880円
スナッピーチョコバナナパルフェ 780円 
※価格は税込みです
販売店舗/全国のコールド・ストーン・クリーマリー店舗

月替わりで楽しめる旬の味
「ピルエット」の『大人のかき氷』

re005
東京・虎ノ門に店舗を構える「ピルエット」では、オリジナルスイーツ『大人のかき氷』が大人気。旬素材にそれぞれ相性の良いリキュールをブレンドした、まさに大人にぴったりのスイーツなのです。今年は3月~6月の4つが初登場のフレーバー。3月の『PML』はパッションフルーツ×マンゴー×ライチリキュール、4月の『コレット』は燻製ミルク×たんぽぽコーヒー×スコッチ、5月の『ジンシュロー』はエルダーフラワー×ジン、そして6月の『ロートレック』はデュボネ(ハーブワイン)×カシスといった、ほかにはない大人~な組み合わせが際立ちます。ビストロ、カフェ、エピスリーをひとつにまとめた「ピルエット」だからこそ提供できるオリジナルメニュー。大人の女性をうならす最高のスイーツ間違いナシです。ちなみに、『コレット』は、イタリアのカクテルコーヒー(エスプレッソにブランデーとホイップクリームを合わせたもの)をイメージしており、シガーとの相性も抜群。甘いものが少々苦手という方も楽しめますよ。

■「ピルエット」の『大人のかき氷』3月~8月
住所/東京都港区虎ノ門1-23-3虎ノ門ヒルズ ガーデンハウス1F Tel:03-6206-6927
価格/すべて900円
メニュー/3月『PML』(パッションフルーツ×マンゴー×ライチリキュール)
 4月『コレット』(燻製ミルク×たんぽぽコーヒー×スコッチ)
 5月『ジン シュロー』(エルダーフラワー×ジン)
 6月『ロートレック』(デュボネ×カシス)
 7月『ぺシェ ミニョン ペルノ』(ペルノ×メロン)
 8月『リエジョア』(たんぽぽコーヒー×生クリーム×リキュールシロップ)

春のお花はやっぱり夜咲くのです
「神戸北野ホテル」のナイトデザートブッフェ

20170112_58s
夜の特別なムードはディナーやお酒の場に限りません。いまや、ナイトデザートと題してホテルのデザートブッフェがアフター5で気軽に楽しめるのです。「神戸北野ホテル」ではダイニング“イグレック”にて『ナイトデザートブッフェ』を開催。3月は、お花見をテーマに桜の装飾といちごと桜のスイーツ約20種類が並びます。さらに、お重が用意されオリジナルのお花見弁当をつくれちゃうという特典付き。また、4月には春を告げるお祭り“イースター”をテーマに、可愛らしい卵の装飾やうさぎをかたどったスイーツなど、メニューもリニューアルされて登場します。こんなアフター5の楽しみ方、知っているのと知らないのとでは大違いです。「ナイトデザートブッフェって知ってる?」ってひと言だけでも十分、会話のフックになり得ますよ。

■ナイトデザートブッフェ~いちごフェス~
住所/神戸市中央区山本通3-3-20
期間/~4月28日(金)
時間/17:30~20:30(L.O.)21:00クローズ ※時間制限なし
価格/3980円(税サ込み)
問い合わせ先/ダイニング“イグレック” Tel:050-3177-4658
URL/www.kobe-kitanohotel.co.jp/

オヤジの皆様、スイーツに敏感な女性も、今回の3つはどれもいち早く春の陽気を味わえるゆえ、今の時季にお誘いするデートプランとしてくださいませ。

Related