秋のお洒落オヤジは”サラリでユルリ”

Feature

秋のお洒落オヤジは”サラリでユルリ” (1/3)

小誌が考えるオヤジ像とは”スタイルをもった大人”のこと。ただし、スタイルがあることと頑固とは違います。
時代の空気を的確に感じ取り、そのエッセンスを消化・応用できてこそ、真のスタイルだと思うからです。
そういう意味でいうと、いまってオヤジさんの感度がとっても大事な時期じゃないかと。
というのも、皆さんどうでしょう? この頃着たい服のテイストが、一様にちょい柔らかじゃないですか? 
そう、なんとなくピタッよりもユルッ、ギラッよりもサラッが気分ですよね。そこで本特集では
そんな時代の空気を普段の装いに生かすあの手この手をお届けしたいと思う次第。
とはいえ、無闇に流行を追うような選びやこなしは出てきません。だって、時代の空気なんてのは
ほのかに薫らせるほうが断然格好いいじゃないですか。そこんとこも含め
いまの気分は”サラリでユルリ”なのですよ。

“サラリでユルリ”なグレスラの選び

まずはサラリでユルリ の「グレスラ」を揃えたい

本特集でお伝えしたい”サラリでユルリ”な時代の空気。それを象徴的に表すアイテムが新しいグレスラです。それらは一瞬、いままでどおりの大定番にも見えますが、なんだか絶妙にいまどきな感じがする。で、よ〜く見ると腰周りがプリーツ入りで”ユルリ”なんですね。それでいて全体的には美脚をキープ。だから、とってもサラリとさり気なく、いまどきのヌケ感を纏えてしまうという次第。この感じが”サラリでユルリ”なのです。

feature_10s1_01

王道ジャケパンスタイルがいまどきの雰囲気に / 一見ベーシックなジャケパン姿もパンツが“サラリでユルリ”のグレスラなら、とってもいまどきな雰囲気に。しかもあの王道パンツブランド。そのあたりもオヤジさんにはうれしいのです。男性●パンツは左ページ左上と同じ。ジャケット11万円/タリアトーレ(エストネーション)、ポロシャツ1万8000円/トゥモローランド、靴3万2000円/ヒロシ ツボウチ(伊勢丹新宿店)、ネックレス29万5000円/フレッド、時計124万円/IWC 女性●ワンピース5万1000円/エリン(ビームス ハウス 丸の内)、バッグ16万5000円/ジミー チュウ、ブレスレット86万円/フレッド、サングラス2万6000円/イエローズ プラス(デコラ)、そのほかはスタイリスト私物

次のページへ
“サラリでユルリ”な白シャツの選び

Related