Feature

オトコっぽいのに上品さもあるコイツに再注目

ドレスなチノパン〜サラリなドレチノ〜

ドレスなチノパン〜サラリなドレチノ〜

Feature

ドレスなチノパン〜サラリなドレチノ〜

手前味噌ながら"お買い物は恋に似て"とはよくいったもの。例えばこのチノパンも然り。そう、昔、気になっていたあのコと久々に再会したらすごく大人っぽくなっていて、思わず恋をしてしまった的な感じかと。というわけで、オトコっぽいのに上品さも備えた4本のドレチノを前編・後編に分けてご紹介。

王道パンツ専業銘柄のサラリなドレチノ

PT01とインコテックス。パンツトレンドを牽引する二大ブランドも、今季はドレスなチノをラインアップ。美脚でサラリな雰囲気を手に入れるなら、お試しを!

Item01ピーティーゼロウーノ

パンツ業界の革命児が放つドレスなチノ

PT01

左/サイドアジャスターを付属させることでクラシックな味付けを施した一本 / ややゆったりとした腰周りから裾にかけてユルやかなテーパードラインを描く、いまどきのシルエットです。3万5000円/PT01(ビームス 銀座)
右/ホワイト~ベージュで品良くこなす / ドレチノはモダンにこなすのがいまどきな気分。というわけで、ベージュ&ホワイトで上品な着こなしを心がけるべし。ニット1万8000円/トゥモローランド、Tシャツ1万2000円/ブリューワー(コロネット)、時計205万円/ウブロ、サングラス3万9000円/マックス ピティオン(デコラ)、シューズ5万円/コモン プロジェクト(ワイルド ライフ テーラー)

PT01生地
混じりけなしのコットン100%製。
肉厚ですが生地の表情はキレイめなため振り幅も自在です。

Item02インコテックス

美脚の殿堂のすっきりチノパン

インコテックス

左/ 48サイズで裾幅17センチと激細ながら、コットンに伸縮素材を織り交ぜることで、美しいシルエットと快適なはき心地を両取りできるチノパン / 3万1500円/インコテックス(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店)
右/ 骨太なだけじゃないその塩梅が絶妙 / サラリとバンドカラーのシャツに合わせてもサマになるのは、パンツがドレチノだからこそ。シャツ1万7500円/サタデーズ サーフ ニューヨーク(サタデーズ ニューヨークシティ)、ニット3万2000円/ドルモア(バインド ピーアール)、時計205万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、シューズ6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)

インコテックス生地
生地は洗いをかけた味わい深い表情。
ノープリーツの美脚フォルムゆえ脚長効果も期待大。

■お問い合わせ
ビームス 銀座 03-3567-2224
トゥモローランド 0120-983-522
コロネット 03-5216-6521
ウブロ 03-3263-9566
デコラ 03-3211-3201
ワイルド ライフ テーラー 03-5728-6320
ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店 03-6721-1583
サタデーズ ニューヨークシティ 03-5459-5033
バインド ピーアール 03-6416-0441
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
パラブーツ青山店 03-5766-6688

写真/渡辺修身(Sammy Studio) スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/吉田葉づき、勝間亮平(masculin) 文/竹内虎之介(シティライツ)、持田慎司、堀川正毅、渡辺 豪(ともに本誌)
2017年6月号より

LEON最新号で続きを読む

sam

2017年6月号 No.188 / 930円(税込)

やっぱり”欲しい”が止まらない

お洒落オヤジのコレが買い!

 お買い物って、やっぱり楽しいですよね。もちろん、シンプルな生活に人生の豊かさを見い出すという生き方もあります。でも逆にモノから始まるコトもある。良いモノがあればこそ、もっと楽しくなるコトだってある。さらにいえばモノを買う時の高揚感自体、立派な人生の醍醐味だと思うのですよ。そう考えると、お買い物は知的体験のひとつ。なくちゃ生きていけないわけではないけれど、あると一気に人生が色づく。当然失敗もありますが、だからやめられないのです。というわけで本特集では、そんな恋にも似た買い物熱を冷ますことなくお届けしようと思う次第。編集部員のリアルな声を交えつつこの春、LEONが感じた「コレ欲しい!」をストレートにお伝えいたします。

Related