Feature

ココがセンスの見せドコロ

モテる!「ちょいプレ」の選び方

モテる!「ちょいプレ」の選び方

Feature

モテる!「ちょいプレ」の選び方 (1/2)

街はそろそろ心ときめくギフトシーズン。ですがモテるオヤジさんにとって、季節柄というのはあまり関係なく、ちょっと思いついた時だったり「ありがとう」の代わりだったり普段から気になっている、あるいはお世話になっている人にギフトする、というのが常套手段。もちろん相手の喜ぶ顔が見たいから、という一面もありますが真の狙いは自身の印象を高めること。

それがひいてはデートのきっかけとなったりその延長線上に”モテる”というお返しがあるわけですから。だからこそプレゼントにおける”ちょい”のサジ加減は肝要です。なので本特集では贈られた側もヘビーに感じないサラリとしているのにそれでいて効果的なアイテムをご紹介します!

Presents01ジュエリー

花束と一緒にサラリと渡せて、ジワリとセンスが滲みます

だからモテるオヤジが選ぶべきは「ボタニカル調チャーム」です

special_04_00

ごく自然にスキンシップも図れます あげておしまいではなく、プラスαを期待できるのがモテるちょいプレ。チャームにチェーンがなければ次のデートの約束につなげられるし、あればその場で「付けて♥」なんて展開にも。男性●ニット3万6000円/クルチアーニ(クルチアーニ 東京ミッドタウン店)、ジャケットはスタイリスト私物 女性●チャームは上と同じ、チェーン6万円/ともにティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、ワンピース10万5000円/トーマス マイヤー(ストラスブルゴ)

ちょいプレはさり気なさが大事、なのはすでに述べました。そこで花束と一緒に渡せる、ボタニカル調のチャームをご紹介。花言葉などを添えることができれば、知的なイメージも演出できてさらには会話も弾む、というメリットもあるでのす。「付けて♥」な~んていうあのコからのリクエストも期待できますよ。

special_04_01
Tiffany & Co.[ティファニー]
揺るぎない人気のラッキーモチーフ
四葉のクローバーはラッキーモチーフとして定番デザイン。そこにティファニーというバリューが加わればテッパンギフトです。チャーム8万1000円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)
次のページへ
オヤジの”選び”が悦ばれるテッパンの消えモノ

Related