Feature

さり気ないアクティブなシーンこそオヤジの余裕の魅せ場です

サラリでギラリな"部活でジュエリー"

サラリでギラリな”部活でジュエリー”

Feature

サラリでギラリな”部活でジュエリー”

スポーツで汗を流す首元からリッチなネックレスがキラリ……。そんなオヤジをジムで見かけたら、素直に「やられた」と感服しませんか? 

そこから発想したのが"部活でジュエリー"と題した今特集です。装いがどんどんシンプルになっている今、巷の小僧と明確に差をつけるためにもジュエリーの存在価値は高まるばかり。ドレスアップ時だけでなく、アクティブシーンでもガンガン付け倒してオヤジの艶と格上の余裕を見せつけてやりましょう!!

その瞬間にキラリと光る贅沢なテニスブレス

さり気なく汗を腕で拭うその仕草さえセクシー♥︎

額に浮かんだ汗を無造作に腕で拭う行為は男のセクシーな仕草のひとつ。そんな時にダイヤ使いの優雅な"テニスブレス"が輝けば、タダモノではないオーラが漂うものです。テニス界の美しき女王ゆずりのこのワザは実はたくましいオヤジの腕でこそギャップが引き立つのです!

future_03_00

HARRY WINSTON[ハリー・ウィンストン]

シンプルなデザインがダイヤの高貴さを引き出す
ラウンドダイヤを連ねたシンプルなタイプ。石の輝きこそがこの手のブレスのキモであることが改めて実感できます。[Pt×ダイヤモンド(計約2.54ct)]285万円/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン カスタマーインフォメーションデスク)この計算されたギャップがオヤジの余裕を演出。たとえ落としても、コートの中なら発見も容易でしょう。パーカ3万円、カットソー1万円/ともにエンポリオ アルマーニ EA7(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、リストバンドはスタイリスト私物

24時間をともに過ごすゴールドとダイヤモンド

シャワー後にシャツを羽織る時、付けっぱなしネックレスが輝きます

シャワールームから出て火照った素肌は、まだ少し濡れたまま。おろしたての白いシャツを一枚羽織ると、胸元にゴールドのネックレス。そんな無造作なしぐさに艶と雰囲気が宿るのです。付けっぱなしならゴールドとダイヤモンドに勝るものなしですぞ。

future_03_01

BVLGARI[ブルガリ]

肌なじみのいいイエローゴールドに0.4ctのダイヤモンドがキラリ
さまざまなモチーフで使われるビー・ゼロワンリング。オヤジが使うならネックレスがオススメです。両輪にダイヤをあしらって、見た目ずっしり量感もあって、存在感もひとしお。[18KYG×ダイヤモンド]58万円/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)シンプルな白シャツは永遠のモテ服。そんな襟元にチラリと見えるのはチェーンだけですが、シャツを脱いだらリッチなゴールド&ダイヤモンドが遺憾なく主張してくれるというワケなのです。シャツ2万3000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・林 敏一郎、蜂谷哲実、馬コンカク(FOREST) スタイリング/久保コウヘイ
ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE) イラスト/Shigeo Suzuki 文/吉田 巌(十万馬力)、池田保行(04)

LEON最新号で続きを読む

12maga-min

2015.12月号 No.170 / 980円(税込)

モテる「ラグスポ」のこなし方

即見違えて、軽妙洒脱な新スタイルがこちらです!

ひと昔前まではドレスアップやイタリアンなリゾートスタイルがラグジュアリーな装いの大代表とされてきました。でも、いまやドレッシーなアイテムにスポーティな要素を加えた着こなしだって、ラグジュアリーだと思うのです。というわけでLEONがオススメするラグジュアリーでスポーティ、名付けて“ラグスポ”なスタイルを、本特集ではお届けします。

Related