Feature

シャカシャカな出で立ちに黒金ジュエリーで貫禄出し

シャカシャカな出で立ちに黒金ジュエリーで貫禄出し

Feature

シャカシャカな出で立ちに黒金ジュエリーで貫禄出し (1/2)

現在LEONでも大オススメしているシャカシャカな着こなし。
時代が求める軽やかさややんちゃな雰囲気を醸し出すうえではモッテコイな装いなのですが、元来がスポーティな出で立ちだけにちと貫禄やリッチ感に欠けるのも事実。
ですので、黒金ジュエリーで大人の魅力を充填いたしましょう!

いまどきの黒金ジュエリー選びの基準

1 サイズが使いやすい小ぶりタイプ
2 素材はラグジュアリーなゴールド製×黒素材
3 シンプルで華奢なデザイン

1

軽やかかつさわやかな装いのなかに、リッチで不良なカラーリングの大代表・ブラック×ゴールドのリングとブレスレットが重厚感やラグジュアリー感を加味/リング[18KPG×ブラックセラミック]13万5000円、ブレスレット[18KPG×ブラックセラミック]64万円/ともにブルガリ(ブルガリ ジャパン)、パーカ10万円/ヘルノ、ニット1万6000円/バトナー(ともにシップス 銀座店)、メガネ4万7000円/アイヴァン 7285(アイヴァンPR)

2
ブルガリ
人気の『B.zero1』コレクションが、指元と腕元でリッチに
リング[18KPG×ブラックセラミック]13万5000円
ブレスレット[18KPG×ブラックセラミック]64万円
/ともにブルガリ(ブルガリ ジャパン)
次のページへ
黒金ジュエリーはスポーティな着こなしのアク足しにも

Related