Feature

フード付きシャカシャカコートをひらりと羽織る
〜vol.1〜

フード付きシャカシャカコートを ひらりと羽織る〜vol.1〜

Feature

フード付きシャカシャカコートを ひらりと羽織る〜vol.1〜 (1/2)

いよいよ春、外を歩くだけで心がワクワクするような季節になってきましたね。
そこで今回は、そんな外歩きに最適の相棒として、フード付きのシャカシャカコートを
ご案内したいと思う次第。
従来のスプリングコートより、もっと軽快でもっとスポーティ。
そう、まるで春風を羽織るがごとき一枚なのです。

1

まさに春風をはらむようなふんわり軽〜いトレンチコート/英国人デザイナー、ケビン・ジェームス・モーリーを迎え展開するアウターコレクションからのフード付きトレンチコート。極薄手で軽〜い素材感とたっぷりとしたシルエットが、シャカシャカコートの魅力を存分に引き出します。6万5000円/タトラス(タトラス ジャパン)、Tシャツ1万2000円/ヴァイオレット,バッファロー ワロウズ、(ドレステリア 京都店)、パンツ2万8000円/ジーティーアー(八木通商)

シャカシャカ素材に加え、フードのスポーティ感が今の季節にふさわしい軽やかさを醸し出すスプリングコート。襟元にボリューム感が生まれるため、インナーがニット一枚でもしっかりサマになるのです。

フットワークの軽さを代弁する春風コート

モテるオヤジはある意味、軽い。とはいえ、別に浮ついているわけじゃありません。
好奇心旺盛で、行動力があって、フットワークが軽い。
そして、そんな少年のような俊敏さが彼らをキラキラと輝かせ、同時に彼らの強みたる経験値をさらに高めてしまうのです。
そんな愛すべきオヤジの“軽さ”を代弁してくれるアイテムが、今回ご紹介するフード付きのシャカシャカコート。文字どおり、シャカシャカ素材かつフード付きですから、一発でスポーティな軽快感を演出できます。
加えて、それがコートになることで、春の風をはらりとはらむようなニュアンスさえも手に入る。
しかも、元来コートにはクラシカルな男らしさが漂いますゆえ、これがまたオヤジにこそ似合うのです。
で、こういうコートを羽織りますと、軽やかに見えるだけでなく、実際外に出て歩きたくなる。
だから、自然とフットワークも軽くなってしまうんですね。

次のページへ
いまどき春コートの選びのポイント

Related