セレブなバカンス 〜特別編〜

フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ

バカンス対決 in BALI 海vs山 vol.3

バカンス対決 in BALI 海vs山 vol.3

セレブなバカンス

バカンス対決 in BALI 海vs山 vol.3

こんにちは、遠藤です。今回のセレブなバカンス特別編は、バリ島をお届けします。日本からも遠くないバカンス地であるバリですが、海側と山側ではまったく異なる体験ができる場所。つまり、バリに行けば、海も山も味わえてしまうと言えます。アナタにぴったりなのは海側なのか山側なのか、この連載で見極めていただけたらと思います。

ホテルファシリティ編@海側

やっぱり決め手はプールです

フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイには2つのプールがあり、ひとつは宿泊客のみが利用でき、もうひとつはビーチクラブのように宿泊客じゃなくても利用できる「Sundara」があります。Sundaraにはレストランやバーが併設されているので、1日中ここで過ごせてしまいますし、ビーチが目の前なので、アクティビティを楽しんでここでまったり、なんていう過ごし方も良さそう。そしてハイライトはバリで一番長いプール。カクテルを飲みながらビーチベッドで過ごすゲストも多く、大人のビーチクラブといった雰囲気です。

リゾートステイで忘れてはいけないのが、食事。特に私は朝食が大好きなので、朝食が楽しみで朝起きてしまうほど。そしてここジンバラン ベイの食事はというと、大満足です! ブッフェ形式で、ペイストリーやオムレツ、サラダバーなどのメニューはもちろん、フルーツバーにはバリならではのトロピカルなフルーツがあったり、ヨーグルトバーには、ゴジベリー、フラックスシード、チアシードなどのパワーフードも勢ぞろい。さらに、インドネシアの伝統的な料理もちゃ〜んと朝から用意されています。
そして最後はお買い物。フォーシーズンズはどこのリゾートに行っても、ホテルのブティックがお洒落というイメージがありましたが、こちらも期待を裏切らず、ローカルのアーティストが作っているファッションアイテムやジュエリー、工芸品などがズラリ。これがやっぱりお洒落なんです。私もリングを買うかどうか悩みに悩みました……。

ということで、今回で海編は終了。ビーチリゾートとしての必須項目は全部揃っている上に、バリならではの雰囲気もあって、かなり高得点。ですが、次回からは山編です。どっちに軍配があがるのか乞うご期待!!

hc_141016_06
フォーシーズンズ リゾート
バリ アット ジンバラン ベイ
オンライン予約:
www.fourseasons.com/jp/jimbaranbay/
メール予約:
reservations.bali@fourseasons.com
電話予約:+62361 701010

Related