メェメェのタワゴト

メェメェのタワゴト:Happy 10th anniversally!

八木 千晶
ファッションやグルメ、旅をこよなく愛する。東北出身にもかかわらず、かなり寒がりなアラサー女子。

こんにちは、八木です。
昨年末に「ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ」の開業10周年をお祝いするイベント、「シャンパン&ミュージックフェス」にご招待を受け行ってまいりましたー。

IMG_4505

「シャンパンと音楽のひとときをお楽しみくださいませ」とインビテーションに書かれていたものですから、そのとおり「ラウンジスペースでグラス片手にジャズでも聴けるのかしら~」と、それはふわふわっとした想定で伺ったら、自分が本当に浅はかでした。土下座。さすがのラグジュアリーホテル、それはそれは盛大なセレブレーションパーティでした!本日はそのひとコマをご紹介。

IMG_5100

まず「お祝い酒」として振舞われたシャンパーニュは、なんと著名10メゾンからなるフリーフロー。そのそばにはマリアージュを楽しめるシェフ渾身のフィンガーフードも置いてあり、こちらもお好きなだけ。また館内のレストランチームがこの日のために手掛けたお祝い料理もお好きなだけ。個人的には「シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド」と「キャビアのラングドシャ」や「クリュッグ」に「白トリュフをのせたマグロの握り」は往復運動モノでした~。

IMG_4490

IMG_4487

また、裏テーマ?が「グランピング」も兼ねていたようで、外ではスノーピークのテントルームや、レクサスの野外試乗会も。自分は新モデルの助手席でプチ箱根ドライブに連れて行ってもらいました。そうこうして遊んで身体が冷えたら、暖炉にあたりながらホットドリンクに焼きマシュマロをアチチ言いながらパクリ。そしてもちろん館内の温泉でも身体をあたため放題。これこそラグジュアリー湯治ですね。

IMG_4510

パーティのフィナーレはライブミュージックを堪能。ヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレイヤーのTOKUさんがシナトラの名曲を渋くも色気ある美声で彩り、日暮れとともに雰囲気は一気にホーリー・ナイトに。。。(そういえばクリスマス直前の日でした!)多くのゲストの拍手喝采で、セレブレーションの幕が華やかに閉じられたのでした。改めて、10周年おめでとうございます!

Related