京橋のひと時

京橋のひと時:いただきますをもう一度考えよう

渡辺 豪
ファッション担当。ドレス、カジュアルともにカバーする。

こんにちは、渡辺です。

先日、ミラノの果てでえらい迫力のある店にいきました。
「マチェレリア モッタ」というお店で
フォトグラファーの仁木さんに教えてもらったのですが
まあ、すごかった。色んな意味で。

IMG_9292
こちらは肉の塊、すごいなーと思っていたら。

IMG_9278
こんな貯蔵庫があります。すごすぎですね。
熟成肉に長けた精肉屋さんがはじめた肉のレストラン、というわけ。
写真のオヤジさんはオーナーシェフ。

IMG_9286
こんな生ハムも熟成でとろけるがごとし。

IMG_9288
一転タルタルも当然フレッシュで赤身の味わいがたっぷり

IMG_9289
部位別ビステッカ9種類はなんとひとり28ユーロ!
色んな部位が楽しめます。

IMG_9283

肉は当然美味いのですが、感激したのは店の有り方。
これ、先ほどの店主なのですが幼いころからこうして
品評会などで牛を買い、家族のようにかわいがって
トサツするとのこと。かわいそうとか、そういった
感情では表せない牛への愛情なのです。
渡辺、ただ美味い美味いと食べていた肉ですが
改めて命をいただいていると実感。より感謝して
食に向き合おうと思った次第です。いや、本当に。

ミラノから少し離れた場所ですが元気があればぜひ!

今日もありがたく、モリモリパクパク

マチェレリア モッタ
http://www.ristorantemacelleriamotta.it/

Related