関西侍トボケて候

〜関西侍トボケて候〜:ビームス ジャパン編

井原 宏太
ファッションを中心とした企画に多く携わる。

飛行機に乗れないと言われたり、漢方が麻薬に間違われたり、
大きな鳥がクルマにぶつかってきたり、飛行機が飛ばなかったり、
などなど、ゴールデンウィークをたっぷりと満喫しました!
まいど、こんにちは、井原です。

そんな旅の過程は置いとくとしまして、今回は休みに入る直前に
訪れた、「ビームス ジャパン」について少々!
スクリーンショット(2016-05-09 10.04.48)
お洒落に敏感な諸兄ならご存知でしょうが、
この度、新宿にある「ビームス ジャパン」が大リニューアル。
日本のこだわりを発信していくショップとして
生まれ変わったのです。その全貌は小誌7月号に
任せるとしまして、ここでは、気になったアイテムをお届け。
スクリーンショット(2016-05-09 10.04.37)
それが、こちら。テアトラの別注コレクションです。
日本らしさを絶妙に体現したファッションアイテムが
展開されるビームス ジャパン2階で、手に入れることの
できるビームス別注コレクション。

IMG_3834
別注ポイントは、品を薫らせつつもタフな見た目も
演出してくれる“コヨーテ ブラウン”カラーです。
ブラウンは日本人の肌とも相性が良く、夏の見た目を
洒落てみせてくれるカラーとして小誌も大プッシュ。
夏を茶ジャケでこなしている、洒落たイタリアオヤジさんも
数多くみられますしね!
パッカブルはじめ、機能的なポケットや、程よいストレッチ感も
嬉しいアイテムになりますよ。

このほかにも、ビームス ジャパン2階では、
多くの魅力あるビームス別注が展開されていますので、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Related