なりきり淑女の菅でスガ、何か♥

要チェックのアメリカ・ブランド編

菅 礼子
情報担当。パーティーや新規オープンの取材を担当する。

10月に入り、日本は秋らしい日が続いているでしょうか。
ん? 天気予報を確認すると30°ありますね!ニューヨークも
日中は温かい日が続いています。こんにちは、スガです。

9月頭に行われたニューヨークコレクションに
お邪魔するとともに、諸兄にオススメのブランドをご紹介です。
もちろんイタオヤさんに代表されるヨーロッパのブランドも
魅力的なわけですが、もちろんアメリカブランドも
カジュアルでエレガントなものが揃っているのですよ。

まずは、エレガントにもカジュアルな着こなしに
もってこいの美シルエットのパンツブランド
「grown&sewn(グロウン&ソーン)」です。
こちらのブランド、わたくしがサンフランシスコにいた際、
バーニーズニューヨークで偶然見かけ、
「洒落たメンズのパンツがある」と気になっていたものなんです。


3年前にデザイナーのロブ・マグネス氏がスタートした
ブランド。チノパンにデニムのフィット感と美シルエットを
ミックスしたオヤジさんにオススメのブランドです。


デザイナーのロブ・マグネス氏はテキサス生まれ。
御仁がはいているのはINDEPENDENTというモデルのもの。
デニムシャツも「grown&sewn」のものです。
メンズのパンツは計4フィット。サイズ展開は28~38までと
幅広く、カラーもネイビー、ベージュ、カーキなどの定番に加え、
シーズン毎に新しいカラーが店頭に並びます。価格は2万1000円~。



メンズのパンツのほか、シャツ、ベルト、
トートバッグなど、全身のコーディネートが可能。
こなれた感じのシルエットはジャケットと合わせても
キマりますし、ニットやシャツと合わせてカジュアルに
着こなしても崩しすぎた雰囲気にならないから不思議。


そして、個人的には来年春にスタートするレディスも
気になるところ。メンズと同じマテリアルで、
タイトすぎずルーズすぎずの絶妙なシルエットです。
レディスはスキニー、スリム、ボーイフレンドの3タイプから。
もちろんニキータとお揃いで♥


ショップはマンハッタンのトライベッカにあります。
日本ではSHIPS、BEAMS、BARNEYS NEW YORK他で展開中。

Grown&sewn
116 Franklin Steet, New York NY 10013
www.grownandsewn.com



続いては軽快でスポーティなコレクションが印象的だった
「Tim Coppens」。今シーズンはF1がイメージだとか。
スポーティなのにシルエットが美しいため、大人の男性に
オススメしたいもの。こちらのコレクションは
来春夏シーズンのものなので、店頭販売までしばしお待ちください。

Tim Coppens
www.timcoppens.com/

レディスのブランドもしっかりチェックさせて
いただきました。個人的に気になったルックをご紹介させて
いただきます。ニキータにオススメしてくださいね。



10月12日千駄ヶ谷にショップをオープンした
「BAND OF OUTSIDERS」です。もちろんショップには
メンズも並びます。ロングドレスもいいですが、
このノースリーブのロングジャケットがとってもクール。
LA発のブランドです。

BAND OF OUTSIDERS
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-5-1 RFビル
www.bandofoutsiders.com/



そして最後はいつも度肝を抜いた演出とコレクションで
楽しませてくれる「THOM BROWNE. NEW YORK(トム ブラウン
ニューヨーク)」。コレクションルックの着用はなかなか
難しいですが、路面店も青山にあるので、諸兄にぴったりの
スーツやシャツがすぐに見つかるはずですね。

THOM BROWNE. NEW YORK(トム ブラウン ニューヨーク)
東京都港区南青山5-3-20ブルーサンクポイント A棟-2
www.thombrowne.com/home.php

ニューヨークにも魅力的なブランドが
たくさんありますね。またニューヨークレポートを
お伝えします。では~。

Related