なりきり淑女の菅でスガ、何か♥

サンフランシスコお買い物事情編

菅 礼子
情報担当。パーティーや新規オープンの取材を担当する。

こんにちは。
LAからサンフランシスコに移動し、勉強に勤しんで
いるスガです。サンフランシスコ、温かいと思っていたのに
地形の関係で風が強く、夏は涼しい……、毎日凍えています。
こんなはずじゃなかったという感じですが、渡米前に
購入したガイドブックにはきちんと書いてありました。
行き当たりばったりなところはどこでも変わりません。
ちなみにアメリカでも日本でも韓国人に間違われます。

さてさて、サンフランシスコはわりとカジュアルな
格好をしている人が多いのですが、ダウンタウンには
もちろん大型デパートやショップがところ狭しと
軒を連ねております。代表的なお買いものスポットを
ここでご紹介。ユニオンスクエア(広場)を中心に、
主要ショップが集まっております。カジュアルが大勢を
占めるサンフランシスコにあっても、こうした
有名デパートやショップに行くとやっぱりきちんと
ドレスアップするっていいなと改めて実感します。


まずはサンフランシスコでも有名な
セレクトショップ「WILKES BASHFORD」です。
コチラのショップはメンズのテーラードが充実している
ことでも有名です。残念ながら店内は撮影不可ですが、
メンズフロアにはBARも併設されていて、
お買いものの後に一杯、というお客さんが
多々いらっしゃいました。

WILKES BASHFORD
http://wilkesbashford.com/site/


続いては皆様お馴染みのバーニーズニューヨーク。
店内の内装(撮影はできないのでごめんなさい!)は
日本と一緒なので、なんだかとってもホッとします。

BARNEYS NEWYORK SAN FRANCISCO
77 O’Farrell Street San Francisco , CA 94108


向かいには老舗デパート「メーシーズ」のメンズ館が。
現在はどうやらメンズのアンダーウエアの
ポロモーション中です。セクシーな男性下着の
広告ヴィジュアルがどど~ん!目に飛び込んできます。


中に入るとたちまちメンズ香水の香りが
ぷ~んと香ってきます。カジュアルウエアが
多いのですが、「ラルフ ローレン」さすが
アメリカブランドです。さまざまなラインを
展開していることもあり、1フロアを占める勢いです。

MACY’
170 O’Farrell Street San Francisco , CA 94102

大型デパートは日本と同様メンズ館が別に
設けてあるんですね。個人的な感想としては、
どこのショップもイタリアンクラシコの
ブランドがきちんと揃っています。小誌でも
お世話になっているイタリアンブランドが
大きなスペースで扱われています。


「サックスフィフスアベニュー」もメンズ館が
あります。Made to orderの個室ルームが
きちんと完備されています。

SAKS FIFTH AVENUE MEN’S
384 Post Street San Francisco,CA 94108

他にも「ニーマンマーカス」や
「ノードストロム」など主要デパートが
ユニオンスクエア周辺に集まっているので、
サンフランシスコにお越しの際は
立ち寄ってみてください。


OKMAKE
ゴールデンゲートパーク内にある
デヤング美術館では毎週金曜日の夜はさまざまな
イベントが行われています。ダンスイベントに
参加したのですが、読者諸兄世代の素敵な
おじ様たちが淑女とダンスを楽しんでいました!

DE YOUNG MUUSEUM
http://deyoung.famsf.org/

では~

Related