YULIYULIの空飛ぶトキメキDINING

突然ですが、大島に行くことになりました。

YULI*YULI
食空間コーディネーターの第一人者として、またパーティーのセレブな常連として、公私にわたりレストランとの関わりが深い艶女。本誌での食連載「オヤジのトキメキダイニング」は7年目を迎える長寿企画

突然ですが、大島に行く事になりました。
湘南のYULI*YULI宅のテラスから真ん前に見える大島!
ヨットで7、8時間かけて行ったこともあるけど、そのときは
港に停泊したのみで未上陸だったので、今回は初大島上陸なの。
竹芝桟橋から、こんなキャワいい船で2時間。

時は、椿祭り!なので、地面も椿柄です。

桜も咲いていて、椿も咲いていて、世にも珍しい紅白ダブルなお花見です。

いた!発見! アンコ椿娘さん! ん?娘? 以前はね!

孔雀もいちゃいました。しかもただ今、求愛中です。
だめだめ、YULI*YULIのこと好きにならないで。

お泊まりは、mashio Hotelです。http://www.mashio.com/
大島で一番レオン的なホテルです。でも3室しかないから、早めなご予約を!

テラスからは雄大な相模湾が臨めます。夕陽も綺麗!
飲まなくちゃね! 夕陽に乾杯です。

パジャマは花柄で決まりです。完全無欠な夜の女子ファッションですから。

今回の女子チーム。トラベル・ジャーナリストの寺田直子さん!の
おかげで大島旅行完璧です。ありがとーー。そして、両脇の女子、誰ですか?って。
ご興味のあるかたは、履歴書を送ってね。書類審査の上、気が向いたら、
ご紹介しちゃいます。うふ!

大島からの富士山見えです。で、見えますかーー?
YULI*YULIん家? ね、見えるでしょ。富士山の右のほう、白い家ですから。

さてさて、ランチです。って、ど。ど。どこに行くの?寺田さーーーん!

え?木里吉里? カレーなんですって。山の中にあるログハウスは、レストランです。

大島名物、明日葉のピザですよ。美味しかった。ここ、椿オバちゃんが
ひとりでやってました。老後の楽しみ的な感じ? こんな奥のお店にもかかわらず、
お客様は次から次へとやってきます。好きなお料理をみんなに振る舞いながら、
とても楽しそう〜!こんな老後もいいのかも。

Related