なりきり艶女の菅でスガ、何か♥

〜ぶらり香港・前編〜

菅 礼子
情報担当。パーティーや新規オープンの取材を担当する。

一年で一番忙しい季節を迎えておりますが、寝る間も惜しみ元気いっぱいに遊び回る予定のスガです。そうは言っても疲れが抜けなくなってきましたよ〜。

さて、先日は夏休みということで香港に行ってきました。
3〜4年ぶりになりますが、ホテルの担当をするようになってから、「香港ホテルホッピングをしたい!」と思っていたので、今回は気になるホテルに宿泊してきましたよ。

reIMG_0051

う〜ん、ルーフトップバーからのこの眺め!香港を象徴する、オーシャンビューなのに、実は工事中、というような活気ある風景です。とにかくあっちっち!な天気ではありましたが、週末は昼から大賑わいなのが、太古城にあるホテル「東偶 East Hong Kong Hotel」にあるバー「sugar」です。まずは駆けつけにシャンパンをぐびり。

reIMG_0053

ちょっと一息ついた後はホテルのプールに向かったのですが、この風景!なんとも香港的というか。高層住宅ビューのプールです。リゾートのようでありながら、生活感というか活気も感じられるこの景色。なんともパワフルな香港を感じるユニークなプールはお気に入り。

2010年1月にオープンしたこちらのホテルは太古城駅直結の便利な立地。345室の部屋は、ハーバービューとアーバンビューがあり、さまざまな側面の香港が楽しめます。今回わたくしが宿泊したのはハーバービューです。夜は香港の夜景が窓いっぱいに広がり……ムフフ♥

reIMG_0054

マジックアワーも最高!ホテルはモダンな作りで、チ紙を使わず︎デジタルでチェックインするスタイルは香港ではこちらのホテルが初期から導入していたということ。部屋に置いてあるiPhoneは外出の際、テザリング用として持ち歩けるのも嬉しい。ビジネスにも使えますね。

東偶 East Hong Kong Hotel
https://preferredhotels.com/destinations/hong-kong/east

reIMG_0066

夜はもちろんパトロールへ。ちょうど知り合いに連れていってもらったバーが奇遇にも石井編集長代理も先日香港で行っていたというバー「Quinary」。トップミクソロジストであるアントニオ・レイさん率いるバーは香港のヒップな大人たちで賑わっておりました。日本でも流行りつつある新感覚のカクテル、ミクソロジーですが、やはり海外はカクテル文化が進んでいますね〜。頼んでみたかったソフトクリームのようなアールグレイ・キャビア・マティーニにありつけたのでニンマリです。

Qinary
www.quinary.hk

Related